エクセン株式会社
「コンクリートの締め固め」はエクセン株式会社のご協力でお送りしています。
■コンクリートの締め固め 「電源と延長コードの選定」
5.計算式一覧

コード延長に関する計算式
本編の説明では、略式を使って説明しましたが、単相100Vでの計算が解りづらい部分もありますので、参考資料として、EXENが使用している略さない形式の計算式をまとめましたので、参考にしてください。

電源 許容降下電圧
200V 6V
100V 3V
48V 3V
記号
e: 降下電圧(V)
L: コード長さ(m)
I: 電流(A)
S: コードサイズ(mm

対象電源の電圧 計算式
降下電圧を求める場合 単相100V 及び
三相48V
三相200V
コードの延長を求める場合 単相100V 及び
三相48V
三相200V
コードのサイズを求める場合 単相100V 及び
三相48V
三相200V

※コードの延長とコードのサイズを求める場合、式の「e 」には上表の「許容降下電圧」をあてはめる。


*この講座はエクセン株式会社の協力・承諾を得てお送りしています。

前のページへ目次のページへ


トップページへ

コンプロネット(コンクリート・プロダクツ・ネットワーク)/ 企画・運営:セルテック株式会社/ 技術サポート:有限会社ウインタースキン/
©1999-2017 Concrete Products Network All rights reserved.
E-Mail:
powered by WinterSkin