エクセン株式会社
「コンクリートの締め固め」はエクセン株式会社のご協力でお送りしています。
■コンクリートの締め固め 「電源と延長コードの選定」
2.コードを延長する場合の考え方

2-1.電圧降下の基準

電   圧 許容電圧降下率 許容降下電圧
商用電源AC200V 3% 6V
高周波電源AC48V 6% 3V

※この基準に沿ってコードのサイズを次の方法で選定してください。

[1]商用電源AC200Vの場合、商用電源から高周波電源機器まで(一次側という)

(1)式をe=6V(許容降下電圧)としてS1(コードのサイズ)を導く式にします。

S1≒(L×T1)/200 −−−−−−−−−−−−−(2)

[2]高周波電源AC48Vの場合、高周波電源機器からインナーまで(二次側という)

(1)式をe=3V(許容降下電圧)としてS2(コードのサイズ)を導く式は

S2≒(L×T2)/100−−−−−−−−−−−−−−(3)

※コードに流れる電流「T1」には、インバータ・コンバータの定格入力電流を「T2」には、インナーの定格電流を入れてください。


*この講座はエクセン株式会社の協力・承諾を得てお送りしています。

前のページへ目次のページへ次のページへ


トップページへ

コンプロネット(コンクリート・プロダクツ・ネットワーク)/ 企画・運営:セルテック株式会社/ 技術サポート:有限会社ウインタースキン/
©1999-2017 Concrete Products Network All rights reserved.
E-Mail:
powered by WinterSkin