CON-PRO.NET
疑問・質問ホットライン
Con-Pro Shop
 
[コンプロネット トップに戻る] [疑問・質問ホットライン トップに戻る] [前のページに戻る] [→プレビューなしモード] *サイト内検索

[新規記事を投稿する] [スレッド新着順] [新着記事一覧] [ルート記事新着順] [過去ログを見る] [ヘルプ]
◆スレッドツリー:
★[38126] 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/08 18:57:13 ID:7Qtj8O7N 興味アリ×301
 久しぶりに質問を書かせていただきます。次のような事例を経験 ……
[38130] Re: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 次郎 2015/02/09 13:07:20 ID:MQTZAX96 フムフム×278 ナルホド!×217 スゴイ!!×154
土留壁(斜の天端)をふたさずに打設すると斜め×斜めにひび割 ……
[38133] Re[2]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/09 14:56:30 ID:W0jU/wRj フムフム×288 ナルホド!×230 スゴイ!!×182
 次郎さん、返答ありがとうございます。  ひび割れの形状は× ……
[38135] Re[3]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ダム屋ですが 2015/02/09 19:33:09 ID:V2Kgoc98 フムフム×249 ナルホド!×243 スゴイ!!×169
 壁高欄天端に箱抜きして取り付けた手すり支柱周りのひび割れ、 ……
[38136] Re[4]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 建築的に書かせて頂きます 2015/02/09 21:18:24 ID:/My8054k フムフム×260 ナルホド!×212 スゴイ!!×163
建築的に書かせて頂きます。 建築のスタンダードとして、手摺支 ……
[38140] Re[5]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ピンフドラSUN 2015/02/10 12:49:27 ID:FJXmsCJf フムフム×278 ナルホド!×216 スゴイ!!×212
幅1〜2mmもあるひび割れの発生が1年後ということが真実であれば( ……
[38163] Re[6]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/14 19:30:22 ID:ifnHYFA2 フムフム×205 ナルホド!×230 スゴイ!!×171
 ご教授していただいた皆様 ありがとうございます。 ……
[38165] Re[7]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/15 11:41:32 ID:/TjDt3/r フムフム×263 ナルホド!×203 スゴイ!!×171
今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士で ……
[38167] Re[8]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/15 16:19:51 ID:QYUTMeKF フムフム×266 ナルホド!×187 スゴイ!!×163
 今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士 ……
[38168] Re[9]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/15 21:37:05 ID:/TjDt3/r フムフム×244 ナルホド!×229 スゴイ!!×146
外力ではない。とすると、残るは、モルタルが膨張したということ ……
[38169] Re[9]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 説明がわかりにくい・・・ 2015/02/15 21:55:57 ID:cSuHnOIH フムフム×271 ナルホド!×233 スゴイ!!×201
支柱部分が中空になっていて、支柱内部や箱抜き部に水が浸入しや ……
[38171] Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 建築的に書かせて頂きます 2015/02/16 00:16:56 ID:PLare4d. フムフム×262 ナルホド!×224 スゴイ!!×229
私も、詰めモルタルと断面欠損による伸縮ひび割れの複合だと思い ……
[38174] Re: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ピンフドラSUN 2015/02/16 12:38:19 ID:63DCRPKj フムフム×264 ナルホド!×238 スゴイ!!×166
モルタルも割れているということですので、モルタルが膨張して周 ……
[38175] Re[2]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/16 14:30:18 ID:rcZQnGZQ フムフム×247 ナルホド!×219 スゴイ!!×161
 皆様 ありがとうございます。  今一度 書かせていただきま ……
[38176] Re[3]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ピンフドラSUN 2015/02/16 17:27:42 ID:iJ9tHslJ フムフム×246 ナルホド!×253 スゴイ!!×165
新しい情報がありましたので再度書かせていただきます。田舎人さ ……
[38189] Re[4]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/17 20:59:23 ID:1MZbnPM9 フムフム×261 ナルホド!×227 スゴイ!!×180
なるほどな。大きなひび割れなので、沈下ひび割れはありえる。深 ……
[38208] Re[5]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/21 15:50:06 ID:9LkZYyU5 フムフム×236 ナルホド!×205 スゴイ!!×138
訂正というか、グラウト材ではあると思うが、骨材の入ってないタ ……

土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:田舎人  投稿日:2015/02/08 18:57:13  記事No:38126  ID:7Qtj8O7N
 久しぶりに質問を書かせていただきます。次のような事例を経験された方がおられれば、変状の原因をご教授願いたく、よろしくお願いします。

 宅地の土留壁(下は駐車場、上部の家屋へ通じる階段横のコンクリート壁)に
設置された手すり支柱部付近に、教科書では説明できないようなひび割れが生じています。
 コンクリート壁は、支柱設置を想定した箱抜き(φ100)を設けて打設されています。壁厚 300 箱抜き φ100ボイド管
 設置された支柱は、軽合金製のものでφ40程度のものが、300程度の根入れがあるとのこと。
 支柱用の孔は、壁が完成したのちにコア抜きをした個所もあります。20か所のうち8か所
 壁の鉄筋は、D16シングルで@200@200で配置されています。
 ひび割れは、
 @壁を横断する方向で生じたものは数か所あるが、その幅は0.1mm程度、支柱部の○を起点としてv字状に生じたものが主である。
 A端部の支柱部分にも生じていること。この部分ではひび割れは壁の横断方向にも生じている。
 Bひび割れ幅は1〜2mmである。
 C壁を造成してから1年後に手すりを設置しているが、設置するまではひび割れは生じていない。
 D手すり設置とともに階段工が施工されている。端部の階段工のコンクリートにもひび割れが生じている。
 E壁の業者と手すりの業者は別業者。

こんな状況です。自分としては、支柱の根入れ部を固定するときに何らかの原因があると推定するのですが。
 現在はすでに補修されており、原因不明なもので、疑問が続いています。
 一因は、固定の時に乾燥した楔(木製)を用いたため、その後の湿潤〜膨張で生じたものと考えています。
 今後のために、ご教授のほど よろしく願います。

このスレッドへの興味度:×301
→このスレッドに自分も興味アリ!という方は 興味アリここをクリック
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事はスレッドのルート記事です。
◆この記事への返信記事:
[38130] Re: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 次郎 2015/02/09 13:07:20 ID:MQTZAX96 フムフム×278 ナルホド!×217 スゴイ!!×154
土留壁(斜の天端)をふたさずに打設すると斜め×斜めにひび割 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:次郎  投稿日:2015/02/09 13:07:20  記事No:38130  ID:MQTZAX96
田舎人 wrote.

> 久しぶりに質問を書かせていただきます。次のような事例を経験された方がおられれば、変状の原因をご教授願いたく、よろしくお願いします。
>
> 宅地の土留壁(下は駐車場、上部の家屋へ通じる階段横のコンクリート壁)に
>設置された手すり支柱部付近に、教科書では説明できないようなひび割れが生じています。
> コンクリート壁は、支柱設置を想定した箱抜き(φ100)を設けて打設されています。壁厚 300 箱抜き φ100ボイド管
> 設置された支柱は、軽合金製のものでφ40程度のものが、300程度の根入れがあるとのこと。
> 支柱用の孔は、壁が完成したのちにコア抜きをした個所もあります。20か所のうち8か所
> 壁の鉄筋は、D16シングルで@200@200で配置されています。
> ひび割れは、
> @壁を横断する方向で生じたものは数か所あるが、その幅は0.1mm程度、支柱部の○を起点としてv字状に生じたものが主である。
> A端部の支柱部分にも生じていること。この部分ではひび割れは壁の横断方向にも生じている。
> Bひび割れ幅は1〜2mmである。
> C壁を造成してから1年後に手すりを設置しているが、設置するまではひび割れは生じていない。
> D手すり設置とともに階段工が施工されている。端部の階段工のコンクリートにもひび割れが生じている。
> E壁の業者と手すりの業者は別業者。
>
>こんな状況です。自分としては、支柱の根入れ部を固定するときに何らかの原因があると推定するのですが。
> 現在はすでに補修されており、原因不明なもので、疑問が続いています。
> 一因は、固定の時に乾燥した楔(木製)を用いたため、その後の湿潤〜膨張で生じたものと考えています。
> 今後のために、ご教授のほど よろしく願います。

 土留壁(斜の天端)をふたさずに打設すると斜め×斜めにひび割れる。
 まあ、バイブが足らない。

このレスへの感心度: フムフム×278 ナルホド!×217 スゴイ!!×154
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38126] 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/08 18:57:13 ID:7Qtj8O7N 興味アリ×301
 久しぶりに質問を書かせていただきます。次のような事例を経験 ……
◆この記事への返信記事:
[38133] Re[2]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/09 14:56:30 ID:W0jU/wRj フムフム×288 ナルホド!×230 スゴイ!!×182
 次郎さん、返答ありがとうございます。  ひび割れの形状は× ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[2]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:田舎人  投稿日:2015/02/09 14:56:30  記事No:38133  ID:W0jU/wRj
 次郎 wrote.

> 土留壁(斜の天端)をふたさずに打設すると斜め×斜めにひび割れる。
> まあ、バイブが足らない。

 次郎さん、返答ありがとうございます。
 ひび割れの形状は×状のものはなく、平面的には、丸い支柱埋め込み箇所を起点として壁面に並行して生じて、10〜30cm埋め込み部から離れた箇所で壁面に向かっているものが多数であります。壁は、傾斜面の部分と水平の部分とがあり、どちらの箇所においても、同様に発生しています。
 また手すり支柱と同時期に施工された階段工にも、壁に生じたひび割れから派生したようなひび割れが生じています。(端部でのみ発生)
 同様な事例がありましたら、ご教授願えたらと思います。

このレスへの感心度: フムフム×288 ナルホド!×230 スゴイ!!×182
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38130] Re: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 次郎 2015/02/09 13:07:20 ID:MQTZAX96 フムフム×278 ナルホド!×217 スゴイ!!×154
土留壁(斜の天端)をふたさずに打設すると斜め×斜めにひび割 ……
◆この記事への返信記事:
[38135] Re[3]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ダム屋ですが 2015/02/09 19:33:09 ID:V2Kgoc98 フムフム×249 ナルホド!×243 スゴイ!!×169
 壁高欄天端に箱抜きして取り付けた手すり支柱周りのひび割れ、 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[3]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:ダム屋ですが  投稿日:2015/02/09 19:33:09  記事No:38135  ID:V2Kgoc98
田舎人 wrote.

> 同様な事例がありましたら、ご教授願えたらと思います。

 壁高欄天端に箱抜きして取り付けた手すり支柱周りのひび割れ、地覆に箱抜きして設置された防護柵支柱周りに生じたひび割れの経験があります。
 ご質問のひび割れ状況が私の経験したものと類似かどうか、よくわかりませんが、紹介させていただきます。

 壁高欄天端に箱抜きして取り付けた手すり支柱周りのひび割れについては、壁厚が20cm程度で、箱抜きしたために箱抜き周りの部材が薄くなったことや、支柱がアルミであり夏はかなり高温になることから、支柱の熱膨張や、箱抜き周り部材厚が薄いことによる温度変化にともなうひび割れであろうと推察されました。

 地覆のひび割れのほうは、やはり支柱はアルミのようで、これも支柱の熱膨張により地覆にひび割れが発生したものと推察されました。ひび割れの状況としては、支柱からくさび状にひび割れが発生しており、いくつかの支柱ではくさび状にコンクリートが剥落していました。また、支柱と支柱のあいだに地覆長手方向にひび割れが連続しているものもありました。

このレスへの感心度: フムフム×249 ナルホド!×243 スゴイ!!×169
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38133] Re[2]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/09 14:56:30 ID:W0jU/wRj フムフム×288 ナルホド!×230 スゴイ!!×182
 次郎さん、返答ありがとうございます。  ひび割れの形状は× ……
◆この記事への返信記事:
[38136] Re[4]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 建築的に書かせて頂きます 2015/02/09 21:18:24 ID:/My8054k フムフム×260 ナルホド!×212 スゴイ!!×163
建築的に書かせて頂きます。 建築のスタンダードとして、手摺支 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[4]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:建築的に書かせて頂きます  投稿日:2015/02/09 21:18:24  記事No:38136  ID:/My8054k
建築的に書かせて頂きます。

建築のスタンダードとして、手摺支柱の箱抜きは基本的に避けます。
それは、箱抜きにより部材厚が異なったり、天端補強筋が上手く配筋出来なく、一般部と収縮率が異なるからです。
かなり前から、ケミカルアンカー止めがスタンダードです。
BL規格の150s/mが確保出来ればと云うのも有ります。

文面からは、どの様にひび割れが走っているか想像出来ませんが、ひび割れと直角方向に引っ張りが働きますので、伸縮力に支配されていると思います。
よほど、壁厚が薄くなければ、アルミの熱膨張には支配されません。

このレスへの感心度: フムフム×260 ナルホド!×212 スゴイ!!×163
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38135] Re[3]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ダム屋ですが 2015/02/09 19:33:09 ID:V2Kgoc98 フムフム×249 ナルホド!×243 スゴイ!!×169
 壁高欄天端に箱抜きして取り付けた手すり支柱周りのひび割れ、 ……
◆この記事への返信記事:
[38140] Re[5]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ピンフドラSUN 2015/02/10 12:49:27 ID:FJXmsCJf フムフム×278 ナルホド!×216 スゴイ!!×212
幅1〜2mmもあるひび割れの発生が1年後ということが真実であれば( ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[5]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:ピンフドラSUN  投稿日:2015/02/10 12:49:27  記事No:38140  ID:FJXmsCJf
建築的に書かせて頂きます wrote.

>建築的に書かせて頂きます。
>
>建築のスタンダードとして、手摺支柱の箱抜きは基本的に避けます。
>それは、箱抜きにより部材厚が異なったり、天端補強筋が上手く配筋出来なく、一般部と収縮率が異なるからです。
>かなり前から、ケミカルアンカー止めがスタンダードです。
>BL規格の150s/mが確保出来ればと云うのも有ります。
>
>文面からは、どの様にひび割れが走っているか想像出来ませんが、ひび割れと直角方向に引っ張りが働きますので、伸縮力に支配されていると思います。
>よほど、壁厚が薄くなければ、アルミの熱膨張には支配されません。

幅1〜2mmもあるひび割れの発生が1年後ということが真実であれば(疑っているようですいません)、収縮系ではなく何か外力が原因と思われます。が、建築的に書かせて頂きますさんの言われるように、私も支柱の熱膨張は、少なくとも主因にはならないのではと思います。φ40の支柱では、幅が1〜2mmもあるひび割れを起こすような変形量(膨張量)はありません。
似たような(←たぶんです)ひび割れは、材令初期には発生することがあり、私も多くの経験があります。が、この似たようなひび割れの原因は、定番の温度応力に乾燥収縮による拘束応力が加わったもので間違いないと思います。
以上のことから、田舎人さんの書かれたひび割れの原因を次のように推測します(詳細不明のままの全くの推測ですが、御参考までに書きます)。
主因は、初期の温度応力+乾燥収縮に伴う拘束応力と思います。壁の横断方向に発生しているひび割れは、明らかにこれらが原因と考えます。なので、少なくともこの横断方向のひび割れは、1年後に発生したものではないと断定できるのではと思います。おそらく1年後に階段の施工業者あるいは施主が、階段の施工時にこれらのひび割れを見つけ、土留壁の施工業者が呼び出されたが、ひび割れは入っていなかったと言っているだけではないでしょうか。実際のひび割れを見もせず詳細不明のままに、全くの推測で書いてしまいましたが、横断方向のひび割れも1年後に発生したものだと主張しているのであれば、それはおかしいということになるのではと思います。
蛇足になりますが、こういう支柱まわりのひび割れは、支柱が膨張するのではなく(ゼロではないでしょうが)、支柱のまわりのコンクリートの収縮が支柱に拘束されることにより生じるのが一般的と思います。この現象を利用したものとして、ひび割れ抵抗性試験等があります。次は、リング試験の一例です。
http://library.jsce.or.jp/jsce/open/00550/2009/15-05-0028.pdf
長い部材の場合は長手方向の収縮による拘束応力が、箱抜き穴のある部分に集中してひび割れが発生するのが一般的です。これは箱抜きをしたために、一般部と比較して断面が小さくなっているためで、ひび割れ誘発目地を入れたのと同じです。300mmの厚さに対しφ100の穴ということは、断面欠損率が最大33%ということで、立派なひび割れ誘発目地です。この場合、理論上はひび割れは横断方向に発生することになりますが、実際はなかなかそうはなりません。ひび割れ誘発目地(通常、Vカット目地)はコンクリート表面に設けますが、表面にVの字欠損があっても、Vの字からはずれた位置にひび割れが入ってしまうことも珍しくありません。今の場合、断面の中心部に断面欠損としての穴があるので、余計に「はずれ」やすいと言えます。つまり、斜めに、Vの字に入っても全然おかしくありません。

このレスへの感心度: フムフム×278 ナルホド!×216 スゴイ!!×212
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38136] Re[4]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 建築的に書かせて頂きます 2015/02/09 21:18:24 ID:/My8054k フムフム×260 ナルホド!×212 スゴイ!!×163
建築的に書かせて頂きます。 建築のスタンダードとして、手摺支 ……
◆この記事への返信記事:
[38163] Re[6]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/14 19:30:22 ID:ifnHYFA2 フムフム×205 ナルホド!×230 スゴイ!!×171
 ご教授していただいた皆様 ありがとうございます。 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[6]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:田舎人  投稿日:2015/02/14 19:30:22  記事No:38163  ID:ifnHYFA2
 ご教授していただいた皆様 ありがとうございます。

 皆様のご指摘、推定原因等の指摘を踏まえたうえで、私なりに
 少し考えてみたので、またご指導を願います。
 壁状構造物の箱抜きや一年以上経過したのちにコア抜きを行って支柱を
 固定した箇所にひび割れが生じたものです。
  
 ご指摘のように、断面が減少する箇所においては、低温によるコンクリートの
 収縮や乾燥による収縮による力が集中するためひび割れが発生しやすいと
 考えています。
 当該構造物においてもそのことによるひび割れが散見されました。
 依頼された時点で、構造物の種類と発生個所を伺ったときは、そのような
 ひび割れではないかと想定していました。
 ところが現地を確認したところ、形状、発生個所、ひび割れ幅より収縮というよ り
 根入れ部分に何らかの膨張力が生じたものではないかと考えました。
 ちょうど支柱の孔に楔を入れて打ち込んだら生じるような形状であったためで  す。

 収縮によって発生するひび割れは、長手方向を横断する形で発生するのが
 一般的であり、また壁の端部(無拘束)20cmのところでは生じないと考えた
 次第です。またひび割れは支柱設置後に発生しています。

 そこで、膨張力を生じさせるような事柄について考えてみました。
 ・膨張材を多量に混入させたコンクリート(モルタル)の使用?
 ・アルミ粉末を多量に混入したものを使用?
 ・練り混ぜにアルミ製の撹拌羽根を使用?
 ・支柱固定時に外力でひび割れが生じた?
 ・支柱固定時のモルタルの熱膨張?
 ・支柱の比熱の差により膨張した?
 ・支柱と内部鉄筋との接触 異種金属接触による腐食膨張?
 ・支柱固定時に木製クサビを用いた、これが吸水膨張を起こした?
 

 現在は、手すり設置業者の負担により既に補修がなされています。
 諸般のしがらみより、ひび割れ部分の取り壊し時の状況などを知ることが
 困難です。されど、今後同様な事例にあたることも考えられ、ご教授を
 願うところです。私的には、石切り場で木製クサビを用いた割り方があると
 聞き及んでいましたのでこの要因を考えています。
 他の要因についてもメーカーなどに問い合わせしましたが、これだという
 所にはいたらなかったもので、。

 よろしくお願いします。

このレスへの感心度: フムフム×205 ナルホド!×230 スゴイ!!×171
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38140] Re[5]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ピンフドラSUN 2015/02/10 12:49:27 ID:FJXmsCJf フムフム×278 ナルホド!×216 スゴイ!!×212
幅1〜2mmもあるひび割れの発生が1年後ということが真実であれば( ……
◆この記事への返信記事:
[38165] Re[7]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/15 11:41:32 ID:/TjDt3/r フムフム×263 ナルホド!×203 スゴイ!!×171
今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士で ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[7]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:よくわからん  投稿日:2015/02/15 11:41:32  記事No:38165  ID:/TjDt3/r
田舎人 wrote.

> ご教授していただいた皆様 ありがとうございます。
>
> 皆様のご指摘、推定原因等の指摘を踏まえたうえで、私なりに
> 少し考えてみたので、またご指導を願います。
> 壁状構造物の箱抜きや一年以上経過したのちにコア抜きを行って支柱を
> 固定した箇所にひび割れが生じたものです。
>  
> ご指摘のように、断面が減少する箇所においては、低温によるコンクリートの
> 収縮や乾燥による収縮による力が集中するためひび割れが発生しやすいと
> 考えています。
> 当該構造物においてもそのことによるひび割れが散見されました。
> 依頼された時点で、構造物の種類と発生個所を伺ったときは、そのような
> ひび割れではないかと想定していました。
> ところが現地を確認したところ、形状、発生個所、ひび割れ幅より収縮というよ り
> 根入れ部分に何らかの膨張力が生じたものではないかと考えました。
> ちょうど支柱の孔に楔を入れて打ち込んだら生じるような形状であったためで  す。
>
> 収縮によって発生するひび割れは、長手方向を横断する形で発生するのが
> 一般的であり、また壁の端部(無拘束)20cmのところでは生じないと考えた
> 次第です。またひび割れは支柱設置後に発生しています。
>
> そこで、膨張力を生じさせるような事柄について考えてみました。
> ・膨張材を多量に混入させたコンクリート(モルタル)の使用?
> ・アルミ粉末を多量に混入したものを使用?
> ・練り混ぜにアルミ製の撹拌羽根を使用?
> ・支柱固定時に外力でひび割れが生じた?
> ・支柱固定時のモルタルの熱膨張?
> ・支柱の比熱の差により膨張した?
> ・支柱と内部鉄筋との接触 異種金属接触による腐食膨張?
> ・支柱固定時に木製クサビを用いた、これが吸水膨張を起こした?
> 
>
> 現在は、手すり設置業者の負担により既に補修がなされています。
> 諸般のしがらみより、ひび割れ部分の取り壊し時の状況などを知ることが
> 困難です。されど、今後同様な事例にあたることも考えられ、ご教授を
> 願うところです。私的には、石切り場で木製クサビを用いた割り方があると
> 聞き及んでいましたのでこの要因を考えています。
> 他の要因についてもメーカーなどに問い合わせしましたが、これだという
> 所にはいたらなかったもので、。
>
> よろしくお願いします。

今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士です。質問です。
1.モルタルとか木のくさびとか書いてあるけど、出来上がりはどういう構造になっているの?木のくさびで仮固定してモルタル流し込んだ?
2.木のくさびで割れるようなコンクリートなの?それとも割れたのは埋戻しのモルタルなの?くさびが原因でモルタルがわれたんじゃあないの?
3.コアの箇所も箱抜き箇所も同じように割れているの?
4.ひび割れ部分の取り壊しとかいてあるけど、壊して作りなおしたの?取り壊すぐらいひどいことになってたの?
5.上の4と関連して、ひびわれは、支柱設置後に発生と書いてあるけど、埋め戻したモルタルとか壊してやり直したの?
6.手すりに何かぶつかったとかの形跡はないの?
7.支柱設置前にひびわれてなかったという証拠はあるの?全然ひびわれてなかったの?
8.やり直した後は割れてないの?割れてなければ、何か工夫したの?

このレスへの感心度: フムフム×263 ナルホド!×203 スゴイ!!×171
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38163] Re[6]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/14 19:30:22 ID:ifnHYFA2 フムフム×205 ナルホド!×230 スゴイ!!×171
 ご教授していただいた皆様 ありがとうございます。 ……
◆この記事への返信記事:
[38167] Re[8]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/15 16:19:51 ID:QYUTMeKF フムフム×266 ナルホド!×187 スゴイ!!×163
 今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[8]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:田舎人  投稿日:2015/02/15 16:19:51  記事No:38167  ID:QYUTMeKF
 よくわからん wrote.

 今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士です。質問で  す。
 >1.モルタルとか木のくさびとか書いてあるけど、出来上がりはどういう構造に なっているの?木のくさびで仮固定してモルタル流し込んだ?
 >2.木のくさびで割れるようなコンクリートなの?それとも割れたのは埋戻しの モルタルなの?くさびが原因でモルタルがわれたんじゃあないの?
  >3.コアの箇所も箱抜き箇所も同じように割れているの?
 >4.ひび割れ部分の取り壊しとかいてあるけど、壊して作りなおしたの?取り壊 すぐらいひどいことになってたの?
 >5.上の4と関連して、ひびわれは、支柱設置後に発生と書いてあるけど、埋め 戻したモルタルとか壊してやり直したの?
 >6.手すりに何かぶつかったとかの形跡はないの?
 >7.支柱設置前にひびわれてなかったという証拠はあるの?全然ひびわれて
 なかったの?
 >8.やり直した後は割れてないの?割れてなければ、何か工夫したの?

 ご質問、ありがとうございます。
 わかる範囲で書き込みます。
 1.支柱の固定方法については、施工業者に確認できていません。あくまでも、
 通常の施工方法と仮定しています。 箱抜きあるいは後でコア抜きをした孔に
 支柱を建込み、何らかの方法で仮固定し たのちにモルタルが充填されて
 います。支柱周りの表面はペーストっぽい感じの ものでならされています。
 2.孔に木片を挿入して、石をわる方法があると聞いたため、推定原因の一つと
 しました。充填されたモルタルもひび割れており、それを延長した方向で壁の
 コンクリートもひび割れています。
 3.コアの箇所も箱抜きの箇所と同様にひび割れています。
 4.一か所についてははく離していましたので、取り壊しされたのだと思います。
 5.補修は知らないうちになされていますので、不明です。表面は平坦にされて
 表面被覆工がされています。
 6.その形跡はありません。
 7.乾燥収縮や折れ点での応力集中箇所には手すり設置前にひび割れがあったと
 のことです。 
 8.表面被覆がされており、コンクリート面を確認できませんが、現在のところ
 ひび割れの再発は見られません。

 支柱部分の何らかの膨張により生じたものというのは、ひび割れ形状から
 推定したものです。鉄筋の発錆によるものみたいなひび割れですが、
 経過年数や 周辺環境、発生部位などより除外しています。

 報告書提出後、この件について手すり施工業者からは問い合わせなどはありませ んでした。
 よろしくお願いします。一応、私も診断士・主任技士です。

このレスへの感心度: フムフム×266 ナルホド!×187 スゴイ!!×163
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38165] Re[7]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/15 11:41:32 ID:/TjDt3/r フムフム×263 ナルホド!×203 スゴイ!!×171
今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士で ……
◆この記事への返信記事:
[38168] Re[9]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/15 21:37:05 ID:/TjDt3/r フムフム×244 ナルホド!×229 スゴイ!!×146
外力ではない。とすると、残るは、モルタルが膨張したということ ……
[38169] Re[9]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 説明がわかりにくい・・・ 2015/02/15 21:55:57 ID:cSuHnOIH フムフム×271 ナルホド!×233 スゴイ!!×201
支柱部分が中空になっていて、支柱内部や箱抜き部に水が浸入しや ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[9]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:よくわからん  投稿日:2015/02/15 21:37:05  記事No:38168  ID:/TjDt3/r
田舎人 wrote.

> よくわからん wrote.
>
> 今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士です。質問で  す。
> >1.モルタルとか木のくさびとか書いてあるけど、出来上がりはどういう構造に なっているの?木のくさびで仮固定してモルタル流し込んだ?
> >2.木のくさびで割れるようなコンクリートなの?それとも割れたのは埋戻しの モルタルなの?くさびが原因でモルタルがわれたんじゃあないの?
>  >3.コアの箇所も箱抜き箇所も同じように割れているの?
> >4.ひび割れ部分の取り壊しとかいてあるけど、壊して作りなおしたの?取り壊 すぐらいひどいことになってたの?
> >5.上の4と関連して、ひびわれは、支柱設置後に発生と書いてあるけど、埋め 戻したモルタルとか壊してやり直したの?
> >6.手すりに何かぶつかったとかの形跡はないの?
> >7.支柱設置前にひびわれてなかったという証拠はあるの?全然ひびわれて
> なかったの?
> >8.やり直した後は割れてないの?割れてなければ、何か工夫したの?
>
> ご質問、ありがとうございます。
> わかる範囲で書き込みます。
> 1.支柱の固定方法については、施工業者に確認できていません。あくまでも、
> 通常の施工方法と仮定しています。 箱抜きあるいは後でコア抜きをした孔に
> 支柱を建込み、何らかの方法で仮固定し たのちにモルタルが充填されて
> います。支柱周りの表面はペーストっぽい感じの ものでならされています。
> 2.孔に木片を挿入して、石をわる方法があると聞いたため、推定原因の一つと
> しました。充填されたモルタルもひび割れており、それを延長した方向で壁の
> コンクリートもひび割れています。
> 3.コアの箇所も箱抜きの箇所と同様にひび割れています。
> 4.一か所についてははく離していましたので、取り壊しされたのだと思います。
> 5.補修は知らないうちになされていますので、不明です。表面は平坦にされて
> 表面被覆工がされています。
> 6.その形跡はありません。
> 7.乾燥収縮や折れ点での応力集中箇所には手すり設置前にひび割れがあったと
> のことです。 
> 8.表面被覆がされており、コンクリート面を確認できませんが、現在のところ
> ひび割れの再発は見られません。
>
> 支柱部分の何らかの膨張により生じたものというのは、ひび割れ形状から
> 推定したものです。鉄筋の発錆によるものみたいなひび割れですが、
> 経過年数や 周辺環境、発生部位などより除外しています。
>
> 報告書提出後、この件について手すり施工業者からは問い合わせなどはありませ んでした。
> よろしくお願いします。一応、私も診断士・主任技士です。

外力ではない。とすると、残るは、モルタルが膨張したということしかない。これで決まり。田舎人さん、あなたの言われるとおりしかないということになりますな。単純明快。モルタルの成分とかが調べられるといいんでしょうがね。

このレスへの感心度: フムフム×244 ナルホド!×229 スゴイ!!×146
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38167] Re[8]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/15 16:19:51 ID:QYUTMeKF フムフム×266 ナルホド!×187 スゴイ!!×163
 今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士 ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[9]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:説明がわかりにくい・・・  投稿日:2015/02/15 21:55:57  記事No:38169  ID:cSuHnOIH
田舎人 wrote.

> よくわからん wrote.
>
> 今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士です。質問で  す。
> >1.モルタルとか木のくさびとか書いてあるけど、出来上がりはどういう構造に なっているの?木のくさびで仮固定してモルタル流し込んだ?
> >2.木のくさびで割れるようなコンクリートなの?それとも割れたのは埋戻しの モルタルなの?くさびが原因でモルタルがわれたんじゃあないの?
>  >3.コアの箇所も箱抜き箇所も同じように割れているの?
> >4.ひび割れ部分の取り壊しとかいてあるけど、壊して作りなおしたの?取り壊 すぐらいひどいことになってたの?
> >5.上の4と関連して、ひびわれは、支柱設置後に発生と書いてあるけど、埋め 戻したモルタルとか壊してやり直したの?
> >6.手すりに何かぶつかったとかの形跡はないの?
> >7.支柱設置前にひびわれてなかったという証拠はあるの?全然ひびわれて
> なかったの?
> >8.やり直した後は割れてないの?割れてなければ、何か工夫したの?
>
> ご質問、ありがとうございます。
> わかる範囲で書き込みます。
> 1.支柱の固定方法については、施工業者に確認できていません。あくまでも、
> 通常の施工方法と仮定しています。 箱抜きあるいは後でコア抜きをした孔に
> 支柱を建込み、何らかの方法で仮固定し たのちにモルタルが充填されて
> います。支柱周りの表面はペーストっぽい感じの ものでならされています。
> 2.孔に木片を挿入して、石をわる方法があると聞いたため、推定原因の一つと
> しました。充填されたモルタルもひび割れており、それを延長した方向で壁の
> コンクリートもひび割れています。
> 3.コアの箇所も箱抜きの箇所と同様にひび割れています。
> 4.一か所についてははく離していましたので、取り壊しされたのだと思います。
> 5.補修は知らないうちになされていますので、不明です。表面は平坦にされて
> 表面被覆工がされています。
> 6.その形跡はありません。
> 7.乾燥収縮や折れ点での応力集中箇所には手すり設置前にひび割れがあったと
> のことです。 
> 8.表面被覆がされており、コンクリート面を確認できませんが、現在のところ
> ひび割れの再発は見られません。
>
> 支柱部分の何らかの膨張により生じたものというのは、ひび割れ形状から
> 推定したものです。鉄筋の発錆によるものみたいなひび割れですが、
> 経過年数や 周辺環境、発生部位などより除外しています。
>
> 報告書提出後、この件について手すり施工業者からは問い合わせなどはありませ んでした。
> よろしくお願いします。一応、私も診断士・主任技士です。

支柱部分が中空になっていて、支柱内部や箱抜き部に水が浸入しやすくなっていたり、冬季に凍結しやすい環境条件とかではありませんか?

このレスへの感心度: フムフム×271 ナルホド!×233 スゴイ!!×201
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38167] Re[8]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/15 16:19:51 ID:QYUTMeKF フムフム×266 ナルホド!×187 スゴイ!!×163
 今話題のコンクリート構造診断士ではなく、コンクリート診断士 ……
◆この記事への返信記事:
[38171] Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 建築的に書かせて頂きます 2015/02/16 00:16:56 ID:PLare4d. フムフム×262 ナルホド!×224 スゴイ!!×229
私も、詰めモルタルと断面欠損による伸縮ひび割れの複合だと思い ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:建築的に書かせて頂きます  投稿日:2015/02/16 00:16:56  記事No:38171  ID:PLare4d.
私も、詰めモルタルと断面欠損による伸縮ひび割れの複合だと思います。
詰めモルタルは、無収縮ですか?
表面がノロ引きみたいだと怪しいです。
水の混合量適切ナノかな?不適切だと、収縮します。
怪しい部位
@断面欠損し過ぎ
土木配合だと、骨材も廻らないと思います。
A穴埋め不適切
最低限、無収縮。
B手摺支柱に水抜き穴が無い
建築だと、不適切な例でたまに散見します。

最後に、自分は建築系で、PC.RC工事に従事しています。
一建施、構造診断士、コン技士、という変わり者!
コンプロネットは、建築系の私には、大事な勉強源です。
今回の民間資格者活用は、土木部門の本家さんから嫌み言われて、社内でも複雑な立場。

このレスへの感心度: フムフム×262 ナルホド!×224 スゴイ!!×229
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38169] Re[9]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 説明がわかりにくい・・・ 2015/02/15 21:55:57 ID:cSuHnOIH フムフム×271 ナルホド!×233 スゴイ!!×201
支柱部分が中空になっていて、支柱内部や箱抜き部に水が浸入しや ……
◆この記事への返信記事:
[38174] Re: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ピンフドラSUN 2015/02/16 12:38:19 ID:63DCRPKj フムフム×264 ナルホド!×238 スゴイ!!×166
モルタルも割れているということですので、モルタルが膨張して周 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:ピンフドラSUN  投稿日:2015/02/16 12:38:19  記事No:38174  ID:63DCRPKj
モルタルも割れているということですので、モルタルが膨張して周囲のコンクリートを割ったというのは考えにくいと思わざるをえないです。モルタルは膨張する訳で、周囲のコンクリートに膨張が抑制されて圧縮応力(ケミカルプレス効果)を生じますので割れることはないと思います。

なお、例えば無収縮グラウト材は材令初期に膨張しますが、その後乾燥状態にさらされると大きな乾燥収縮を起こすので(モルタルなので単位水量が非常に多いため)、乾燥収縮ひび割れが発生することは十分考えられます。今の場合は、水の逃げる表面だけだと思いますが。

しかし、高々100mm(厳密には支柱φ40を除いた60mm)のモルタルが膨張してコンクリートに幅1〜2mmものひび割れを発生させたり、乾燥収縮によりモルタル自ら幅1〜2mmものひび割れるとなると、常識では考えられないオーダーの膨張、収縮を起こすような材料でないと今回のひび割れの説明は無理だと思います。

今の場合、主因として、モルタルが膨張して横断方向にコンクリートを押すことでコンクリートが割れるということになり、コンクリートの外表面側のひび割れ幅が若干大きめになるとは思いますが、単純に60mmのモルタル(コンクリート)が2mmの変形を起こしたとすると、2/60=約30000μものひずみ量になります。

同様に、コンクリートとモルタルの境界に水が浸入して凍結し、膨張した場合も、モルタルは圧縮されるのでこの膨張圧でモルタルが割れることはないと思います。

今回の場合、ひび割れは支柱設置後に全て発生したというのが大前提になっていること、コンクリート材料、配合、使われたモルタルの材料、配合等の情報が全くないこと、肝心なひび割れの状況(パターン、深さ、発生時期等)がはっきりしないこと、支柱埋込み部の構造、施工方法がわからないこと等により、常識的な判断が適用できないものと思います。間違えて、静的破砕剤を使ったというようなことはないでしょうが(笑)。

断面欠損の大きい箇所のある壁状のRC構造物で、1年経ってもひび割れがなかったというのは、少なくとも私の常識では到底考えられませんし、コアを抜く前にコア位置に既にひび割れがあったと考えるのもおかしくはないと思います(全てのコアとは言いませんが)。また、充填しやすいように単位水量の多いモルタル(現場で適当に混ぜた流動性のよいモルタルとか)を使ったとすると、モルタルの乾燥収縮でモルタル自体には大きなひび割れが入ってもおかしくはありません(メカニズムは[38140参照ください])。しかし、モルタルの膨張によるコンクリートのひび割れは常識的には考えられません。

シングル鉄筋ということで、箱抜きの一方のコンクリート中には土留壁としては鉄筋量が多く入っており、反対側は無筋ということで、ひび割れ性状に違いが出ているのではないかと思いますが。
それから、モルタルの膨張圧については、モルタルのクリープをも考慮する必要があり、考慮した場合割れにくくなる方向になると思います(コンクリートのひび割れも)。

最後に、与えられた情報だけでは原因を特定することは私にはできませんでした。悪しからず。

このレスへの感心度: フムフム×264 ナルホド!×238 スゴイ!!×166
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38171] Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 建築的に書かせて頂きます 2015/02/16 00:16:56 ID:PLare4d. フムフム×262 ナルホド!×224 スゴイ!!×229
私も、詰めモルタルと断面欠損による伸縮ひび割れの複合だと思い ……
◆この記事への返信記事:
[38175] Re[2]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/16 14:30:18 ID:rcZQnGZQ フムフム×247 ナルホド!×219 スゴイ!!×161
 皆様 ありがとうございます。  今一度 書かせていただきま ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[2]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:田舎人  投稿日:2015/02/16 14:30:18  記事No:38175  ID:rcZQnGZQ
 皆様 ありがとうございます。

 今一度 書かせていただきます。

 今回の調査対象のひび割れは、支柱設置個所付近、壁の縦断方向に生じたものです。ひび割れ幅が大きいため、問題となったものです。
 乾燥収縮などで生じる壁の横断方向のひび割れや壁の屈曲点でのひび割れは散見されますが、その幅は小さいものであり、施工後の乾燥収縮・応力集中という原因判定をしています。
 問題となったひび割れは、支柱の箇所で最大幅を示し、離れるにつれ微細となっていました。支柱の設置個所が膨張したとすると、納得できる形状を示していました。
 
 そこで、材料・施工・環境の面から膨張を引き起こすような原因を推定しました。先に述べたような要因です。
 充填されたモルタル等の膨張性については、硬化初期に膨張が発生すること、上への自由面があることを考えると可能性が小さいと考えました。
 凍結〜膨張という観点では、ひび割れ発生時期が初夏であり、除外です。
 支柱とコンクリート(モルタル)との関係によっての原因については、同様なほかの施工箇所を見てみましたが、いずれも収縮によるひび割れしか見当たらなく、不明です。
 というところで、支柱の仮固定材料に原因があるのではないかと考え、推定原因の一つとして挙げたものです。
 設置個所を斫調査で確認する方法も提案し、不明な時は充填物の成分分析も想定していました。ただし比較対象とするものの選定方法、費用対効果の面でどうかなとも思われましたが。

 そうこうしているうち、手すり設置業者の負担で補修がなされてしまって、真の原因は今もって不明です。報告書については、問い合わせなどなかったことから推定したどれかの原因であったんではなかろうかと思っています。
 ここに書き込めば、どなたか同じような体験をされた方がいらっしゃるかと思い書いたものです。
 ありがとうございました。 
 

このレスへの感心度: フムフム×247 ナルホド!×219 スゴイ!!×161
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38174] Re: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ピンフドラSUN 2015/02/16 12:38:19 ID:63DCRPKj フムフム×264 ナルホド!×238 スゴイ!!×166
モルタルも割れているということですので、モルタルが膨張して周 ……
◆この記事への返信記事:
[38176] Re[3]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ピンフドラSUN 2015/02/16 17:27:42 ID:iJ9tHslJ フムフム×246 ナルホド!×253 スゴイ!!×165
新しい情報がありましたので再度書かせていただきます。田舎人さ ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[3]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:ピンフドラSUN  投稿日:2015/02/16 17:27:42  記事No:38176  ID:iJ9tHslJ
田舎人 wrote.

> 皆様 ありがとうございます。
>
> 今一度 書かせていただきます。
>
> 今回の調査対象のひび割れは、支柱設置個所付近、壁の縦断方向に生じたものです。ひび割れ幅が大きいため、問題となったものです。
> 乾燥収縮などで生じる壁の横断方向のひび割れや壁の屈曲点でのひび割れは散見されますが、その幅は小さいものであり、施工後の乾燥収縮・応力集中という原因判定をしています。
> 問題となったひび割れは、支柱の箇所で最大幅を示し、離れるにつれ微細となっていました。支柱の設置個所が膨張したとすると、納得できる形状を示していました。
> 
> そこで、材料・施工・環境の面から膨張を引き起こすような原因を推定しました。先に述べたような要因です。
> 充填されたモルタル等の膨張性については、硬化初期に膨張が発生すること、上への自由面があることを考えると可能性が小さいと考えました。
> 凍結〜膨張という観点では、ひび割れ発生時期が初夏であり、除外です。
> 支柱とコンクリート(モルタル)との関係によっての原因については、同様なほかの施工箇所を見てみましたが、いずれも収縮によるひび割れしか見当たらなく、不明です。
> というところで、支柱の仮固定材料に原因があるのではないかと考え、推定原因の一つとして挙げたものです。
> 設置個所を斫調査で確認する方法も提案し、不明な時は充填物の成分分析も想定していました。ただし比較対象とするものの選定方法、費用対効果の面でどうかなとも思われましたが。
>
> そうこうしているうち、手すり設置業者の負担で補修がなされてしまって、真の原因は今もって不明です。報告書については、問い合わせなどなかったことから推定したどれかの原因であったんではなかろうかと思っています。
> ここに書き込めば、どなたか同じような体験をされた方がいらっしゃるかと思い書いたものです。
> ありがとうございました。

新しい情報がありましたので再度書かせていただきます。田舎人さんが問題視されているひび割れは縦断方向ということですが、とりあえず原因はともかくとして結果的に1〜2mm口を開けたということで考えられる現象を書くと次のようになりませんか。
(1)コンクリートの収縮はもう終わっているものとすると、モルタルが1〜2mm収縮し口を開けた。拘束ひび割れです。
(2)壁の厚さが300mmから301〜302mmに大きくなった。支柱が何らかの原因で膨張し、その状態が続いた。

上記の2つとも常識的には起こりえない現象です(拘束ひび割れについては私の前スレッドを参照ください)。ということで、考えられる現象として残るのは、モルタルの沈下ひび割れではないかと思います。おそらく、支柱の仮固定用の楔は、支柱の周囲に隙間なくあるわけではないでしょうから、楔の無い部分が大きく沈下して楔の上で口を開いた、表面だけのひび割れではないでしょうか。特に、単位水量の多い充填しやすいモルタルを使った場合は十分起こりえますし、深さ300mmを一気に充填しているでしょうから、ひび割れ幅もmm単位に大きくなってもおかしくありません。支柱との境界でひび割れ幅が最も大きいというのは、楔の形状の影響、支柱とコンクリート面の粗度の違い、即ち支柱表面がつるつるでモルタルがより沈下しやすいためではないでしょうか。

ただし、今までの田舎人さんの情報では、モルタルのひび割れと連続してコンクリートも割れているということでしたので(コア採取穴の部分も含め)、残念ながら上記のことはコンクリートのひび割れの説明にはなりません。
 

このレスへの感心度: フムフム×246 ナルホド!×253 スゴイ!!×165
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38175] Re[2]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - 田舎人 2015/02/16 14:30:18 ID:rcZQnGZQ フムフム×247 ナルホド!×219 スゴイ!!×161
 皆様 ありがとうございます。  今一度 書かせていただきま ……
◆この記事への返信記事:
[38189] Re[4]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/17 20:59:23 ID:1MZbnPM9 フムフム×261 ナルホド!×227 スゴイ!!×180
なるほどな。大きなひび割れなので、沈下ひび割れはありえる。深 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[4]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:よくわからん  投稿日:2015/02/17 20:59:23  記事No:38189  ID:1MZbnPM9
ピンフドラSUN wrote.

>田舎人 wrote.
>
>> 皆様 ありがとうございます。
>>
>> 今一度 書かせていただきます。
>>
>> 今回の調査対象のひび割れは、支柱設置個所付近、壁の縦断方向に生じたものです。ひび割れ幅が大きいため、問題となったものです。
>> 乾燥収縮などで生じる壁の横断方向のひび割れや壁の屈曲点でのひび割れは散見されますが、その幅は小さいものであり、施工後の乾燥収縮・応力集中という原因判定をしています。
>> 問題となったひび割れは、支柱の箇所で最大幅を示し、離れるにつれ微細となっていました。支柱の設置個所が膨張したとすると、納得できる形状を示していました。
>> 
>> そこで、材料・施工・環境の面から膨張を引き起こすような原因を推定しました。先に述べたような要因です。
>> 充填されたモルタル等の膨張性については、硬化初期に膨張が発生すること、上への自由面があることを考えると可能性が小さいと考えました。
>> 凍結〜膨張という観点では、ひび割れ発生時期が初夏であり、除外です。
>> 支柱とコンクリート(モルタル)との関係によっての原因については、同様なほかの施工箇所を見てみましたが、いずれも収縮によるひび割れしか見当たらなく、不明です。
>> というところで、支柱の仮固定材料に原因があるのではないかと考え、推定原因の一つとして挙げたものです。
>> 設置個所を斫調査で確認する方法も提案し、不明な時は充填物の成分分析も想定していました。ただし比較対象とするものの選定方法、費用対効果の面でどうかなとも思われましたが。
>>
>> そうこうしているうち、手すり設置業者の負担で補修がなされてしまって、真の原因は今もって不明です。報告書については、問い合わせなどなかったことから推定したどれかの原因であったんではなかろうかと思っています。
>> ここに書き込めば、どなたか同じような体験をされた方がいらっしゃるかと思い書いたものです。
>> ありがとうございました。
>
>新しい情報がありましたので再度書かせていただきます。田舎人さんが問題視されているひび割れは縦断方向ということですが、とりあえず原因はともかくとして結果的に1〜2mm口を開けたということで考えられる現象を書くと次のようになりませんか。
>(1)コンクリートの収縮はもう終わっているものとすると、モルタルが1〜2mm収縮し口を開けた。拘束ひび割れです。
>(2)壁の厚さが300mmから301〜302mmに大きくなった。支柱が何らかの原因で膨張し、その状態が続いた。
>
>上記の2つとも常識的には起こりえない現象です(拘束ひび割れについては私の前スレッドを参照ください)。ということで、考えられる現象として残るのは、モルタルの沈下ひび割れではないかと思います。おそらく、支柱の仮固定用の楔は、支柱の周囲に隙間なくあるわけではないでしょうから、楔の無い部分が大きく沈下して楔の上で口を開いた、表面だけのひび割れではないでしょうか。特に、単位水量の多い充填しやすいモルタルを使った場合は十分起こりえますし、深さ300mmを一気に充填しているでしょうから、ひび割れ幅もmm単位に大きくなってもおかしくありません。支柱との境界でひび割れ幅が最も大きいというのは、楔の形状の影響、支柱とコンクリート面の粗度の違い、即ち支柱表面がつるつるでモルタルがより沈下しやすいためではないでしょうか。
>
>ただし、今までの田舎人さんの情報では、モルタルのひび割れと連続してコンクリートも割れているということでしたので(コア採取穴の部分も含め)、残念ながら上記のことはコンクリートのひび割れの説明にはなりません。

なるほどな。大きなひび割れなので、沈下ひび割れはありえる。深さ30cmもいっぺんに入れてしまったら、無収縮グラウト材でも沈下が起こるから(20cmで経験あり)。

このレスへの感心度: フムフム×261 ナルホド!×227 スゴイ!!×180
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38176] Re[3]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - ピンフドラSUN 2015/02/16 17:27:42 ID:iJ9tHslJ フムフム×246 ナルホド!×253 スゴイ!!×165
新しい情報がありましたので再度書かせていただきます。田舎人さ ……
◆この記事への返信記事:
[38208] Re[5]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/21 15:50:06 ID:9LkZYyU5 フムフム×236 ナルホド!×205 スゴイ!!×138
訂正というか、グラウト材ではあると思うが、骨材の入ってないタ ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[5]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ
投稿者名:よくわからん  投稿日:2015/02/21 15:50:06  記事No:38208  ID:9LkZYyU5
よくわからん wrote.

>ピンフドラSUN wrote.
>
>>田舎人 wrote.
>>
>>> 皆様 ありがとうございます。
>>>
>>> 今一度 書かせていただきます。
>>>
>>> 今回の調査対象のひび割れは、支柱設置個所付近、壁の縦断方向に生じたものです。ひび割れ幅が大きいため、問題となったものです。
>>> 乾燥収縮などで生じる壁の横断方向のひび割れや壁の屈曲点でのひび割れは散見されますが、その幅は小さいものであり、施工後の乾燥収縮・応力集中という原因判定をしています。
>>> 問題となったひび割れは、支柱の箇所で最大幅を示し、離れるにつれ微細となっていました。支柱の設置個所が膨張したとすると、納得できる形状を示していました。
>>> 
>>> そこで、材料・施工・環境の面から膨張を引き起こすような原因を推定しました。先に述べたような要因です。
>>> 充填されたモルタル等の膨張性については、硬化初期に膨張が発生すること、上への自由面があることを考えると可能性が小さいと考えました。
>>> 凍結〜膨張という観点では、ひび割れ発生時期が初夏であり、除外です。
>>> 支柱とコンクリート(モルタル)との関係によっての原因については、同様なほかの施工箇所を見てみましたが、いずれも収縮によるひび割れしか見当たらなく、不明です。
>>> というところで、支柱の仮固定材料に原因があるのではないかと考え、推定原因の一つとして挙げたものです。
>>> 設置個所を斫調査で確認する方法も提案し、不明な時は充填物の成分分析も想定していました。ただし比較対象とするものの選定方法、費用対効果の面でどうかなとも思われましたが。
>>>
>>> そうこうしているうち、手すり設置業者の負担で補修がなされてしまって、真の原因は今もって不明です。報告書については、問い合わせなどなかったことから推定したどれかの原因であったんではなかろうかと思っています。
>>> ここに書き込めば、どなたか同じような体験をされた方がいらっしゃるかと思い書いたものです。
>>> ありがとうございました。
>>
>>新しい情報がありましたので再度書かせていただきます。田舎人さんが問題視されているひび割れは縦断方向ということですが、とりあえず原因はともかくとして結果的に1〜2mm口を開けたということで考えられる現象を書くと次のようになりませんか。
>>(1)コンクリートの収縮はもう終わっているものとすると、モルタルが1〜2mm収縮し口を開けた。拘束ひび割れです。
>>(2)壁の厚さが300mmから301〜302mmに大きくなった。支柱が何らかの原因で膨張し、その状態が続いた。
>>
>>上記の2つとも常識的には起こりえない現象です(拘束ひび割れについては私の前スレッドを参照ください)。ということで、考えられる現象として残るのは、モルタルの沈下ひび割れではないかと思います。おそらく、支柱の仮固定用の楔は、支柱の周囲に隙間なくあるわけではないでしょうから、楔の無い部分が大きく沈下して楔の上で口を開いた、表面だけのひび割れではないでしょうか。特に、単位水量の多い充填しやすいモルタルを使った場合は十分起こりえますし、深さ300mmを一気に充填しているでしょうから、ひび割れ幅もmm単位に大きくなってもおかしくありません。支柱との境界でひび割れ幅が最も大きいというのは、楔の形状の影響、支柱とコンクリート面の粗度の違い、即ち支柱表面がつるつるでモルタルがより沈下しやすいためではないでしょうか。
>>
>>ただし、今までの田舎人さんの情報では、モルタルのひび割れと連続してコンクリートも割れているということでしたので(コア採取穴の部分も含め)、残念ながら上記のことはコンクリートのひび割れの説明にはなりません。
>
>なるほどな。大きなひび割れなので、沈下ひび割れはありえる。深さ30cmもいっぺんに入れてしまったら、無収縮グラウト材でも沈下が起こるから(20cmで経験あり)。

訂正というか、グラウト材ではあると思うが、骨材の入ってないタイプで、20cmではなく30cmだった。大きなひび割れが入った。

このレスへの感心度: フムフム×236 ナルホド!×205 スゴイ!!×138
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[38189] Re[4]: Re[10]: 土留壁の手すり支柱部に発生したひび割れ - よくわからん 2015/02/17 20:59:23 ID:1MZbnPM9 フムフム×261 ナルホド!×227 スゴイ!!×180
なるほどな。大きなひび割れなので、沈下ひび割れはありえる。深 ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]



コンプロネット(コンクリート・プロダクツ・ネットワーク)/ 企画・運営:セルテック株式会社/ 技術サポート:有限会社ウインタースキン/
©1999-2018 Concrete Products Network All rights reserved.