CON-PRO.NET
疑問・質問ホットライン
Con-Pro Shop
 
[コンプロネット トップに戻る] [疑問・質問ホットライン トップに戻る] [前のページに戻る] [→プレビューなしモード] *サイト内検索

[新規記事を投稿する] [スレッド新着順] [新着記事一覧] [ルート記事新着順] [過去ログを見る] [ヘルプ]
◆スレッドツリー:
★[37389] コンクリート土間の汚れ - 兵庫人 2014/06/06 14:46:10 ID:pKq4yjcX 興味アリ×253
二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に ……
[37390] Re: コンクリート土間の汚れ - 生物屋 2014/06/06 17:03:32 ID:EFDSHhwo フムフム×150 ナルホド!×138 スゴイ!!×105
骨材は何を使用されてますか?海砂や川砂など使用していませんか ……
[37392] Re: コンクリート土間の汚れ - ミネルヴァ 2014/06/06 23:11:33 ID:kqlxB02l フムフム×204 ナルホド!×211 スゴイ!!×176
 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題とし ……
[37395] Re[2]: コンクリート土間の汚れ - がってん拒否の介 2014/06/07 11:11:10 ID:EBmnup/U フムフム×145 ナルホド!×89 スゴイ!!×90
土間屋をやってますが、確かにこの季節多いな。 ……
[37405] Re[2]: コンクリート土間の汚れ - 教えて 2014/06/09 15:08:08 ID:1ayAmumb フムフム×220 ナルホド!×203 スゴイ!!×161
よければ教えてください。  有機物の紫外線発色 というのは ……
[37408] Re[3]: コンクリート土間の汚れ - ミネルヴァ 2014/06/09 16:27:49 ID:6TWWuKSf フムフム×207 ナルホド!×217 スゴイ!!×175
 発色と褪色は色の変化という観点でみると裏腹な関係にも思えま ……
[37409] Re[4]: コンクリート土間の汚れ - 教えて 2014/06/09 17:00:12 ID:1ayAmumb フムフム×236 ナルホド!×186 スゴイ!!×136
ご丁寧にお教えいただき,ありがとうございました。 ……
[37411] Re[2]: コンクリート土間の汚れ - 混和剤命 2014/06/09 21:29:13 ID:N29kR7qL フムフム×214 ナルホド!×183 スゴイ!!×220
いつも興味深く読ませていただいております.少し述べさせていた ……
[37418] Re: コンクリート土間の汚れ - 自問自答 2014/06/11 12:29:45 ID:CLo50E2H フムフム×190 ナルホド!×250 スゴイ!!×137
ちょっと例題が古過ぎたんじゃないの?このスレを書いた人は、コ ……

コンクリート土間の汚れ
投稿者名:兵庫人  投稿日:2014/06/06 14:46:10  記事No:37389  ID:pKq4yjcX
二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に行くと土間の表面に茶色の斑点が土間全体に点在しておりました。
茶色部分をコインでこすると色ははげるようです。
打設後に上から茶色に着色するようなものは一切ないので、コンクリートから抽出してきたとしか思えません。配合は以下の通りです。

21−15−20N  3.5m3 天候は晴天でした。

考えられる原因はなにか ご教授ください

このスレッドへの興味度:×253
→このスレッドに自分も興味アリ!という方は 興味アリここをクリック
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事はスレッドのルート記事です。
◆この記事への返信記事:
[37390] Re: コンクリート土間の汚れ - 生物屋 2014/06/06 17:03:32 ID:EFDSHhwo フムフム×150 ナルホド!×138 スゴイ!!×105
骨材は何を使用されてますか?海砂や川砂など使用していませんか ……
[37392] Re: コンクリート土間の汚れ - ミネルヴァ 2014/06/06 23:11:33 ID:kqlxB02l フムフム×204 ナルホド!×211 スゴイ!!×176
 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題とし ……
[37418] Re: コンクリート土間の汚れ - 自問自答 2014/06/11 12:29:45 ID:CLo50E2H フムフム×190 ナルホド!×250 スゴイ!!×137
ちょっと例題が古過ぎたんじゃないの?このスレを書いた人は、コ ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re: コンクリート土間の汚れ
投稿者名:生物屋  投稿日:2014/06/06 17:03:32  記事No:37390  ID:EFDSHhwo
兵庫人 wrote.

>二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に行くと土間の表面に茶色の斑点が土間全体に点在しておりました。
>茶色部分をコインでこすると色ははげるようです。
>打設後に上から茶色に着色するようなものは一切ないので、コンクリートから抽出してきたとしか思えません。配合は以下の通りです。
>
>21−15−20N  3.5m3 天候は晴天でした。
>
>考えられる原因はなにか ご教授ください

骨材は何を使用されてますか?海砂や川砂など使用していませんか?
骨材中のカーボン等が浮き出てきたのかもしれませんね。

このレスへの感心度: フムフム×150 ナルホド!×138 スゴイ!!×105
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37389] コンクリート土間の汚れ - 兵庫人 2014/06/06 14:46:10 ID:pKq4yjcX 興味アリ×253
二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re: コンクリート土間の汚れ
投稿者名:ミネルヴァ  投稿日:2014/06/06 23:11:33  記事No:37392  ID:kqlxB02l
兵庫人 wrote.

>二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に行くと土間の表面に茶色の斑点が土間全体に点在しておりました。
>茶色部分をコインでこすると色ははげるようです。
>打設後に上から茶色に着色するようなものは一切ないので、コンクリートから抽出してきたとしか思えません。配合は以下の通りです。
>
>21−15−20N  3.5m3 天候は晴天でした。
>
>考えられる原因はなにか ご教授ください

 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題として指摘されることが少なくなりましたが、従来型のリグニンスルフォン酸を主要成分とするAE減水剤を使用した場合に、紫外線の強くなる5月〜夏にかけての晴天下でスラブなど直射日光を受けやすい部材を打設した際に、まれに硬化直後のコンクリート表面に骨材の影のような斑点状の黄土色〜暗褐色の色むらが全面に生じることがあります。
 また、リグニン系の混和剤を使用していなくても、使用骨材に有機物(主にフミン・リグニン等植物腐敗物)が含まれる場合や、コンクリートを打設した下部の地盤(土壌)にこれらの有機物を多量に含む場合で、これらの有機成分がコンクリート表面に浸出すると、やはり同様に紫外線の影響により黄色〜褐色系の斑点状の色むらを生じることがあります。
 これら、斑点状の色むらは硬化直後はかなり明瞭な色調差を示しますが、その後1〜2回降雨等に洗われると徐々に色調差は薄らぎ、数週間程度で色むらはほとんどわからなくなります。また、耐久性や表面硬度など品質面においては特に問題が生じることはないようです。
 よく、骨材中の亜炭、泥炭の表面析出や、砕石・砕砂中のカーボンの浸出ではないかと疑われることも多いようですが、亜炭・泥炭は表面を削れば、黒色の異物が確認できます(エックス線等で分析すればカーボンは判断できます)し、砕石・砕砂中のカーボンの場合は斑点状の色むらでなく、いわゆる墨流し状の色むらになることが多いようです。
 もし、土間表面に日光が直接当たらない所があり、ここだけ色むらが出ていないようであれば、コンクリート表面の有機物の紫外線発色の可能性が高いものと考えられます。
 もう一度色むらの発生している表面を観察してみてください。

このレスへの感心度: フムフム×204 ナルホド!×211 スゴイ!!×176
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37389] コンクリート土間の汚れ - 兵庫人 2014/06/06 14:46:10 ID:pKq4yjcX 興味アリ×253
二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に ……
◆この記事への返信記事:
[37395] Re[2]: コンクリート土間の汚れ - がってん拒否の介 2014/06/07 11:11:10 ID:EBmnup/U フムフム×145 ナルホド!×89 スゴイ!!×90
土間屋をやってますが、確かにこの季節多いな。 ……
[37405] Re[2]: コンクリート土間の汚れ - 教えて 2014/06/09 15:08:08 ID:1ayAmumb フムフム×220 ナルホド!×203 スゴイ!!×161
よければ教えてください。  有機物の紫外線発色 というのは ……
[37411] Re[2]: コンクリート土間の汚れ - 混和剤命 2014/06/09 21:29:13 ID:N29kR7qL フムフム×214 ナルホド!×183 スゴイ!!×220
いつも興味深く読ませていただいております.少し述べさせていた ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[2]: コンクリート土間の汚れ
投稿者名:がってん拒否の介  投稿日:2014/06/07 11:11:10  記事No:37395  ID:EBmnup/U

土間屋をやってますが、確かにこの季節多いな。
ただ、使うコンクリート屋によって出やすい、出にくいはあると感じる。

土間の黒点や茶色の粕みたいなのは最終仕上げの時に省くか、中に押し込んじゃう
けどね。

このレスへの感心度: フムフム×145 ナルホド!×89 スゴイ!!×90
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37392] Re: コンクリート土間の汚れ - ミネルヴァ 2014/06/06 23:11:33 ID:kqlxB02l フムフム×204 ナルホド!×211 スゴイ!!×176
 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題とし ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[2]: コンクリート土間の汚れ
投稿者名:教えて  投稿日:2014/06/09 15:08:08  記事No:37405  ID:1ayAmumb
ミネルヴァ wrote.

>兵庫人 wrote.
>
>>二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に行くと土間の表面に茶色の斑点が土間全体に点在しておりました。
>>茶色部分をコインでこすると色ははげるようです。
>>打設後に上から茶色に着色するようなものは一切ないので、コンクリートから抽出してきたとしか思えません。配合は以下の通りです。
>>
>>21−15−20N  3.5m3 天候は晴天でした。
>>
>>考えられる原因はなにか ご教授ください
>
> 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題として指摘されることが少なくなりましたが、従来型のリグニンスルフォン酸を主要成分とするAE減水剤を使用した場合に、紫外線の強くなる5月〜夏にかけての晴天下でスラブなど直射日光を受けやすい部材を打設した際に、まれに硬化直後のコンクリート表面に骨材の影のような斑点状の黄土色〜暗褐色の色むらが全面に生じることがあります。
> また、リグニン系の混和剤を使用していなくても、使用骨材に有機物(主にフミン・リグニン等植物腐敗物)が含まれる場合や、コンクリートを打設した下部の地盤(土壌)にこれらの有機物を多量に含む場合で、これらの有機成分がコンクリート表面に浸出すると、やはり同様に紫外線の影響により黄色〜褐色系の斑点状の色むらを生じることがあります。
> これら、斑点状の色むらは硬化直後はかなり明瞭な色調差を示しますが、その後1〜2回降雨等に洗われると徐々に色調差は薄らぎ、数週間程度で色むらはほとんどわからなくなります。また、耐久性や表面硬度など品質面においては特に問題が生じることはないようです。
> よく、骨材中の亜炭、泥炭の表面析出や、砕石・砕砂中のカーボンの浸出ではないかと疑われることも多いようですが、亜炭・泥炭は表面を削れば、黒色の異物が確認できます(エックス線等で分析すればカーボンは判断できます)し、砕石・砕砂中のカーボンの場合は斑点状の色むらでなく、いわゆる墨流し状の色むらになることが多いようです。
> もし、土間表面に日光が直接当たらない所があり、ここだけ色むらが出ていないようであれば、コンクリート表面の有機物の紫外線発色の可能性が高いものと考えられます。
> もう一度色むらの発生している表面を観察してみてください。


 よければ教えてください。

 有機物の紫外線発色 というのはどういうのをいうのでしょうか。

 紫外線で有機物が退色というなら,わかるんですけど。 

このレスへの感心度: フムフム×220 ナルホド!×203 スゴイ!!×161
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37392] Re: コンクリート土間の汚れ - ミネルヴァ 2014/06/06 23:11:33 ID:kqlxB02l フムフム×204 ナルホド!×211 スゴイ!!×176
 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題とし ……
◆この記事への返信記事:
[37408] Re[3]: コンクリート土間の汚れ - ミネルヴァ 2014/06/09 16:27:49 ID:6TWWuKSf フムフム×207 ナルホド!×217 スゴイ!!×175
 発色と褪色は色の変化という観点でみると裏腹な関係にも思えま ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[3]: コンクリート土間の汚れ
投稿者名:ミネルヴァ  投稿日:2014/06/09 16:27:49  記事No:37408  ID:6TWWuKSf
教えて wrote.

>ミネルヴァ wrote.
>
>>兵庫人 wrote.
>>
>>>二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に行くと土間の表面に茶色の斑点が土間全体に点在しておりました。
>>>茶色部分をコインでこすると色ははげるようです。
>>>打設後に上から茶色に着色するようなものは一切ないので、コンクリートから抽出してきたとしか思えません。配合は以下の通りです。
>>>
>>>21−15−20N  3.5m3 天候は晴天でした。
>>>
>>>考えられる原因はなにか ご教授ください
>>
>> 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題として指摘されることが少なくなりましたが、従来型のリグニンスルフォン酸を主要成分とするAE減水剤を使用した場合に、紫外線の強くなる5月〜夏にかけての晴天下でスラブなど直射日光を受けやすい部材を打設した際に、まれに硬化直後のコンクリート表面に骨材の影のような斑点状の黄土色〜暗褐色の色むらが全面に生じることがあります。
>> また、リグニン系の混和剤を使用していなくても、使用骨材に有機物(主にフミン・リグニン等植物腐敗物)が含まれる場合や、コンクリートを打設した下部の地盤(土壌)にこれらの有機物を多量に含む場合で、これらの有機成分がコンクリート表面に浸出すると、やはり同様に紫外線の影響により黄色〜褐色系の斑点状の色むらを生じることがあります。
>> これら、斑点状の色むらは硬化直後はかなり明瞭な色調差を示しますが、その後1〜2回降雨等に洗われると徐々に色調差は薄らぎ、数週間程度で色むらはほとんどわからなくなります。また、耐久性や表面硬度など品質面においては特に問題が生じることはないようです。
>> よく、骨材中の亜炭、泥炭の表面析出や、砕石・砕砂中のカーボンの浸出ではないかと疑われることも多いようですが、亜炭・泥炭は表面を削れば、黒色の異物が確認できます(エックス線等で分析すればカーボンは判断できます)し、砕石・砕砂中のカーボンの場合は斑点状の色むらでなく、いわゆる墨流し状の色むらになることが多いようです。
>> もし、土間表面に日光が直接当たらない所があり、ここだけ色むらが出ていないようであれば、コンクリート表面の有機物の紫外線発色の可能性が高いものと考えられます。
>> もう一度色むらの発生している表面を観察してみてください。
>
>
> よければ教えてください。
>
> 有機物の紫外線発色 というのはどういうのをいうのでしょうか。
>
> 紫外線で有機物が退色というなら,わかるんですけど。 

 発色と褪色は色の変化という観点でみると裏腹な関係にも思えますが、紫外線の影響下では両方のケースの変化がでるようです。
 もっとも、何をもって『発色』といい、何をもって『褪色』と言うのかはかなり微妙ですが・・・・。(たとえば、真っ白な紙を紫外線にさらすと黄ばんできますが、これは『発色』でしょうか、それとも『褪色』でしょうか?)

 リグニン等の有機物の紫外線発色については、『リグニン』、『紫外線』、『発色』あたりで検索していただければ、かなり細かいメカニズムまでたどれると思います。
 コンクリートに関しての記述ではありませんが、パルプや紙に含まれるリグニンの紫外線発色や褪色に関し比較的理解しやすくいように、簡便に記述されているものを上げれば

http://homepage2.nifty.com/t-nakajima/25toppage.htm

http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~library/kouenkai/report/1_kibe.pdf

あたりであり、メカニズムまで迫りたければ

http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/20930/1/31(1)_P1-7.pdf

などをご参照ください。

 20〜30年前頃までは、AE減水剤中のリグニン添加量も今よりもかなり高いものが多く使用され、これらの現象も比較的よく見られたこともあり、大手混和剤メーカからは、これら発色現象に関する技術的説明資料も準備されていた記憶がありますが、現在ネット上では見当たらないようです。(いまでも、個人的にお持ちの方がいらっしゃるかもしれませんが。)

このレスへの感心度: フムフム×207 ナルホド!×217 スゴイ!!×175
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37405] Re[2]: コンクリート土間の汚れ - 教えて 2014/06/09 15:08:08 ID:1ayAmumb フムフム×220 ナルホド!×203 スゴイ!!×161
よければ教えてください。  有機物の紫外線発色 というのは ……
◆この記事への返信記事:
[37409] Re[4]: コンクリート土間の汚れ - 教えて 2014/06/09 17:00:12 ID:1ayAmumb フムフム×236 ナルホド!×186 スゴイ!!×136
ご丁寧にお教えいただき,ありがとうございました。 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[4]: コンクリート土間の汚れ
投稿者名:教えて  投稿日:2014/06/09 17:00:12  記事No:37409  ID:1ayAmumb
ミネルヴァ wrote.

>教えて wrote.
>
>>ミネルヴァ wrote.
>>
>>>兵庫人 wrote.
>>>
>>>>二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に行くと土間の表面に茶色の斑点が土間全体に点在しておりました。
>>>>茶色部分をコインでこすると色ははげるようです。
>>>>打設後に上から茶色に着色するようなものは一切ないので、コンクリートから抽出してきたとしか思えません。配合は以下の通りです。
>>>>
>>>>21−15−20N  3.5m3 天候は晴天でした。
>>>>
>>>>考えられる原因はなにか ご教授ください
>>>
>>> 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題として指摘されることが少なくなりましたが、従来型のリグニンスルフォン酸を主要成分とするAE減水剤を使用した場合に、紫外線の強くなる5月〜夏にかけての晴天下でスラブなど直射日光を受けやすい部材を打設した際に、まれに硬化直後のコンクリート表面に骨材の影のような斑点状の黄土色〜暗褐色の色むらが全面に生じることがあります。
>>> また、リグニン系の混和剤を使用していなくても、使用骨材に有機物(主にフミン・リグニン等植物腐敗物)が含まれる場合や、コンクリートを打設した下部の地盤(土壌)にこれらの有機物を多量に含む場合で、これらの有機成分がコンクリート表面に浸出すると、やはり同様に紫外線の影響により黄色〜褐色系の斑点状の色むらを生じることがあります。
>>> これら、斑点状の色むらは硬化直後はかなり明瞭な色調差を示しますが、その後1〜2回降雨等に洗われると徐々に色調差は薄らぎ、数週間程度で色むらはほとんどわからなくなります。また、耐久性や表面硬度など品質面においては特に問題が生じることはないようです。
>>> よく、骨材中の亜炭、泥炭の表面析出や、砕石・砕砂中のカーボンの浸出ではないかと疑われることも多いようですが、亜炭・泥炭は表面を削れば、黒色の異物が確認できます(エックス線等で分析すればカーボンは判断できます)し、砕石・砕砂中のカーボンの場合は斑点状の色むらでなく、いわゆる墨流し状の色むらになることが多いようです。
>>> もし、土間表面に日光が直接当たらない所があり、ここだけ色むらが出ていないようであれば、コンクリート表面の有機物の紫外線発色の可能性が高いものと考えられます。
>>> もう一度色むらの発生している表面を観察してみてください。
>>
>>
>> よければ教えてください。
>>
>> 有機物の紫外線発色 というのはどういうのをいうのでしょうか。
>>
>> 紫外線で有機物が退色というなら,わかるんですけど。 
>
> 発色と褪色は色の変化という観点でみると裏腹な関係にも思えますが、紫外線の影響下では両方のケースの変化がでるようです。
> もっとも、何をもって『発色』といい、何をもって『褪色』と言うのかはかなり微妙ですが・・・・。(たとえば、真っ白な紙を紫外線にさらすと黄ばんできますが、これは『発色』でしょうか、それとも『褪色』でしょうか?)
>
> リグニン等の有機物の紫外線発色については、『リグニン』、『紫外線』、『発色』あたりで検索していただければ、かなり細かいメカニズムまでたどれると思います。
> コンクリートに関しての記述ではありませんが、パルプや紙に含まれるリグニンの紫外線発色や褪色に関し比較的理解しやすくいように、簡便に記述されているものを上げれば
>
>http://homepage2.nifty.com/t-nakajima/25toppage.htm
>
>http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~library/kouenkai/report/1_kibe.pdf
>
>あたりであり、メカニズムまで迫りたければ
>
>http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/20930/1/31(1)_P1-7.pdf
>
>などをご参照ください。
>
> 20〜30年前頃までは、AE減水剤中のリグニン添加量も今よりもかなり高いものが多く使用され、これらの現象も比較的よく見られたこともあり、大手混和剤メーカからは、これら発色現象に関する技術的説明資料も準備されていた記憶がありますが、現在ネット上では見当たらないようです。(いまでも、個人的にお持ちの方がいらっしゃるかもしれませんが。)

ご丁寧にお教えいただき,ありがとうございました。

このレスへの感心度: フムフム×236 ナルホド!×186 スゴイ!!×136
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37408] Re[3]: コンクリート土間の汚れ - ミネルヴァ 2014/06/09 16:27:49 ID:6TWWuKSf フムフム×207 ナルホド!×217 スゴイ!!×175
 発色と褪色は色の変化という観点でみると裏腹な関係にも思えま ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[2]: コンクリート土間の汚れ
投稿者名:混和剤命  投稿日:2014/06/09 21:29:13  記事No:37411  ID:N29kR7qL
ミネルヴァ wrote.

>兵庫人 wrote.
>
>>二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に行くと土間の表面に茶色の斑点が土間全体に点在しておりました。
>>茶色部分をコインでこすると色ははげるようです。
>>打設後に上から茶色に着色するようなものは一切ないので、コンクリートから抽出してきたとしか思えません。配合は以下の通りです。
>>
>>21−15−20N  3.5m3 天候は晴天でした。
>>
>>考えられる原因はなにか ご教授ください
>
> 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題として指摘されることが少なくなりましたが、従来型のリグニンスルフォン酸を主要成分とするAE減水剤を使用した場合に、紫外線の強くなる5月〜夏にかけての晴天下でスラブなど直射日光を受けやすい部材を打設した際に、まれに硬化直後のコンクリート表面に骨材の影のような斑点状の黄土色〜暗褐色の色むらが全面に生じることがあります。
> また、リグニン系の混和剤を使用していなくても、使用骨材に有機物(主にフミン・リグニン等植物腐敗物)が含まれる場合や、コンクリートを打設した下部の地盤(土壌)にこれらの有機物を多量に含む場合で、これらの有機成分がコンクリート表面に浸出すると、やはり同様に紫外線の影響により黄色〜褐色系の斑点状の色むらを生じることがあります。
> これら、斑点状の色むらは硬化直後はかなり明瞭な色調差を示しますが、その後1〜2回降雨等に洗われると徐々に色調差は薄らぎ、数週間程度で色むらはほとんどわからなくなります。また、耐久性や表面硬度など品質面においては特に問題が生じることはないようです。
> よく、骨材中の亜炭、泥炭の表面析出や、砕石・砕砂中のカーボンの浸出ではないかと疑われることも多いようですが、亜炭・泥炭は表面を削れば、黒色の異物が確認できます(エックス線等で分析すればカーボンは判断できます)し、砕石・砕砂中のカーボンの場合は斑点状の色むらでなく、いわゆる墨流し状の色むらになることが多いようです。
> もし、土間表面に日光が直接当たらない所があり、ここだけ色むらが出ていないようであれば、コンクリート表面の有機物の紫外線発色の可能性が高いものと考えられます。
> もう一度色むらの発生している表面を観察してみてください。

いつも興味深く読ませていただいております.少し述べさせていただきます.
ミネルヴァさんの文面からも想像できますが,30年前だったら起こっていたかもし
れません.現在市販されている混和剤は,こういう不具合はありませんし,もしあったら売れません.そういう危険性のあるものをわざわざ使う必要もありません.混和剤が原因でその昔起こったことのある不具合は,斑点ではなく全体にひろがるようなシミ状です.混和剤が原因ですから一面に一様に起こっても不思議ではありません.ただし,種々条件が重なった時にごく稀に発生する可能性はゼロではありません(下記を御参照ください).
ということで,「茶色い斑点」のできる,考えられる原因を列記させていただきま
す.
□鋼繊維補強コンクリート.今回の原因ではないと思われますが,表面に出た鋼繊維が錆びる現象で,斑点状に現れます.
□骨材中に微生物の群体あるいは甲殻類の化石が存在し,打設後に浮き出た.この化石は,練り混ぜとか打設中にはなかなか見つけることは困難ですが,軽いので打設後に浮いてくることがあります.ただ茶色というより黒っぽくなることが多いよ
うです.こすると取れます.
□養生マット,ブルーシート等についていた茶色い鉄錆が,コンクリート表面に付着した.養生マット側の色の濃淡の違いで,コンクリートに付着する色も濃淡の違いが出ますし,斑点状になることもあります.
□現状の混和剤の中で,ごくごく一部の遅延型の混和剤で,コテ仕上げ後に湿潤養生せず極端に急速に乾燥させると茶色い斑点というよりシミが現れることがありますが,まだ遅延型は使われていませんでしょうから,これが原因ではないと思われます.なお,この斑点はそのまま放っといても4,5日も経てば自然に消えるのが特徴
です.
以上でございますが,弊方の経験では使いまわしの養生マットによるものが意外に
多いのではないかと思われます.

このレスへの感心度: フムフム×214 ナルホド!×183 スゴイ!!×220
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37392] Re: コンクリート土間の汚れ - ミネルヴァ 2014/06/06 23:11:33 ID:kqlxB02l フムフム×204 ナルホド!×211 スゴイ!!×176
 最近はポリカルボン酸系の混和剤が増えたため、あまり問題とし ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re: コンクリート土間の汚れ
投稿者名:自問自答  投稿日:2014/06/11 12:29:45  記事No:37418  ID:CLo50E2H
兵庫人 wrote.

>二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に行くと土間の表面に茶色の斑点が土間全体に点在しておりました。
>茶色部分をコインでこすると色ははげるようです。
>打設後に上から茶色に着色するようなものは一切ないので、コンクリートから抽出してきたとしか思えません。配合は以下の通りです。
>
>21−15−20N  3.5m3 天候は晴天でした。
>
>考えられる原因はなにか ご教授ください

ちょっと例題が古過ぎたんじゃないの?このスレを書いた人は、コンクリートやさんが素人のふりして書いたの見え見えだもん。もっと上手くならないとね。

このレスへの感心度: フムフム×190 ナルホド!×250 スゴイ!!×137
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37389] コンクリート土間の汚れ - 兵庫人 2014/06/06 14:46:10 ID:pKq4yjcX 興味アリ×253
二週間前にカーポートの土間を打ちました。翌日硬化してから見に ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]



コンプロネット(コンクリート・プロダクツ・ネットワーク)/ 企画・運営:セルテック株式会社/ 技術サポート:有限会社ウインタースキン/
©1999-2017 Concrete Products Network All rights reserved.