CON-PRO.NET
疑問・質問ホットライン
Con-Pro Shop
 
[コンプロネット トップに戻る] [疑問・質問ホットライン トップに戻る] [前のページに戻る] [→プレビューなしモード] *サイト内検索

[新規記事を投稿する] [スレッド新着順] [新着記事一覧] [ルート記事新着順] [過去ログを見る] [ヘルプ]
◆スレッドツリー:
★[37122] 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - たくごん 2014/02/10 17:17:26 ID:i7nY4sGX 興味アリ×269
発注者側の施行管理を行っております。 鋼床板のグースアスファ ……
[37129] Re: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ピンフドラSUN 2014/02/12 12:42:53 ID:h5KyWsF4 フムフム×228 ナルホド!×219 スゴイ!!×202
土木屋です。 膜養生材はよく使っています。製品によっては防水 ……
[37130] Re[2]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - たくごん 2014/02/12 17:11:29 ID:mqAbsvKk フムフム×206 ナルホド!×200 スゴイ!!×169
ピンフドラSUN 様 早速のご回答有難うございます。 被膜養生剤 ……
[37139] Re[3]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ピンフドラSUN 2014/02/14 12:37:32 ID:9w/bj/rV フムフム×179 ナルホド!×208 スゴイ!!×224
失礼しました。たくごんさんの文面からして取り替え→急速施工→ ……
[37142] Re[4]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - エイエフオー 2014/02/14 18:36:14 ID:vj3zZmXD フムフム×192 ナルホド!×217 スゴイ!!×177
最大手の太平洋セメント・小野田ケミコのスーパージェットセメン ……
[37145] Re[5]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ユーエフオー 2014/02/15 13:48:36 ID:AGYr3KJA フムフム×226 ナルホド!×207 スゴイ!!×182
 カルシウムアルミネート系のジェットセメントやスーパージェッ ……
[37152] Re[6]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ただのとおりすがり 2014/02/16 18:43:48 ID:cQIEJYwX フムフム×216 ナルホド!×208 スゴイ!!×196
基本は、あるいは実験室的にはそのとおりだと思われます。おそら ……
[37153] Re[7]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ピンフドラSUN 2014/02/17 12:25:15 ID:FdtWfcwI フムフム×198 ナルホド!×193 スゴイ!!×236
ただのとおりすがりさんのようなことが前提で書いています。通常 ……
[37155] Re[8]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - も府も府 2014/02/18 12:26:11 ID:r/DJAEy. フムフム×232 ナルホド!×239 スゴイ!!×166
上のURLには、散水はしないようにと書いてあります。 ……
[37239] Re: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - SFRC施工屋 2014/03/30 13:55:57 ID:7n0HaToF フムフム×399 ナルホド!×194 スゴイ!!×164
遅ればせながら工事屋から一言、鋼床版改修工事現在行われている ……
[37240] Re[2]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ただのとおりすがり 2014/04/01 21:28:00 ID:H6XPhalk フムフム×222 ナルホド!×232 スゴイ!!×190
ひび割れの発生を見たことがないというのは本当かもしれないが、 ……

鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:たくごん  投稿日:2014/02/10 17:17:26  記事No:37122  ID:i7nY4sGX
発注者側の施行管理を行っております。
鋼床板のグースアスファルトを切削し、SFRCを打設する工事を担当しています。
SFRC打設後の養生方法として、膜養生し、シート養生をすると発注者仕様書には
書いていますが、業者は、膜養生は行わず、シート養生のみ行うと言っています。
理由としては、
・膜養生は、その後のSFRC面上に防水工を行うが、その接着に悪影響を及ぼす。
・SFRCは鋼繊維が入っているため、ひび割れが発生しにくい。
・保温養生では無く、風による水分の逸散を防ぐのが目的なので、シート養生
 だけで十分。
と言っています。

質問として、
1.膜養生は、防水工のプライマーなどの接着力を低下させるのでしょうか?
2.SFRCは鋼繊維があるため、表面のひび割れが発生しにくいでしょうか?
3.SFRCはシート養生だけで良いのでしょうか?

以上、よろしくお願いします。

このスレッドへの興味度:×269
→このスレッドに自分も興味アリ!という方は 興味アリここをクリック
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事はスレッドのルート記事です。
◆この記事への返信記事:
[37129] Re: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ピンフドラSUN 2014/02/12 12:42:53 ID:h5KyWsF4 フムフム×228 ナルホド!×219 スゴイ!!×202
土木屋です。 膜養生材はよく使っています。製品によっては防水 ……
[37239] Re: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - SFRC施工屋 2014/03/30 13:55:57 ID:7n0HaToF フムフム×399 ナルホド!×194 スゴイ!!×164
遅ればせながら工事屋から一言、鋼床版改修工事現在行われている ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:ピンフドラSUN  投稿日:2014/02/12 12:42:53  記事No:37129  ID:h5KyWsF4
たくごん wrote.

>発注者側の施行管理を行っております。
>鋼床板のグースアスファルトを切削し、SFRCを打設する工事を担当しています。
>SFRC打設後の養生方法として、膜養生し、シート養生をすると発注者仕様書には
>書いていますが、業者は、膜養生は行わず、シート養生のみ行うと言っています。
>理由としては、
>・膜養生は、その後のSFRC面上に防水工を行うが、その接着に悪影響を及ぼす。
>・SFRCは鋼繊維が入っているため、ひび割れが発生しにくい。
>・保温養生では無く、風による水分の逸散を防ぐのが目的なので、シート養生
> だけで十分。
>と言っています。
>
>質問として、
>1.膜養生は、防水工のプライマーなどの接着力を低下させるのでしょうか?

土木屋です。
膜養生材はよく使っています。製品によっては防水工に影響を与えるものもありますが、ほとんどの製品は使えます。膜養生材のメーカーに確認され、影響のない製品を使われたらよいと思います。また防水工の準備工として、床版面のレイタンス等をポリッシャやパワーブラシ等で除去します。その時に膜養生材も除去されるのでそれほど心配する必要はないものと思います。土木学会の道路橋床版防水システムガイドライン(案)には、被膜養生材が施工してある場合は、これを入念に除去すると書いてあります。

>2.SFRCは鋼繊維があるため、表面のひび割れが発生しにくいでしょうか?

一般的にはそういうふうに言われていますが、SFRCの鋼繊維はどちらを向くかわかりませんし、その断面積は微々たるものでしかありませんので、「無いよりはまし」程度に考えるべきと思います。

>3.SFRCはシート養生だけで良いのでしょうか?

SFRCといっても、コンクリートに鋼繊維を入れただけですから、少なくとも普通のコンクリートと同じ養生が必要です。シート養生だけでなく、湿潤養生を所定期間行う必要があります。膜養生をやったとしても湿潤養生には程遠く、膜養生はあくまで湿潤養生開始までのつなぎと考えるべきものです。特に鋼床版上のアスファルト代替ですから非常に薄いコンクリートと思いますので、湿潤養生のための養生マット、その上に乾燥防止のシートというのが最小限必要と思います。

このレスへの感心度: フムフム×228 ナルホド!×219 スゴイ!!×202
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37122] 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - たくごん 2014/02/10 17:17:26 ID:i7nY4sGX 興味アリ×269
発注者側の施行管理を行っております。 鋼床板のグースアスファ ……
◆この記事への返信記事:
[37130] Re[2]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - たくごん 2014/02/12 17:11:29 ID:mqAbsvKk フムフム×206 ナルホド!×200 スゴイ!!×169
ピンフドラSUN 様 早速のご回答有難うございます。 被膜養生剤 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[2]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:たくごん  投稿日:2014/02/12 17:11:29  記事No:37130  ID:mqAbsvKk
ピンフドラSUN 様
早速のご回答有難うございます。

>>1.膜養生は、防水工のプライマーなどの接着力を低下させるのでしょうか?
>
>土木屋です。
>膜養生材はよく使っています。製品によっては防水工に影響を与えるものもありますが、ほとんどの製品は使えます。膜養生材のメーカーに確認され、影響のない製品を使われたらよいと思います。また防水工の準備工として、床版面のレイタンス等をポリッシャやパワーブラシ等で除去します。その時に膜養生材も除去されるのでそれほど心配する必要はないものと思います。土木学会の道路橋床版防水システムガイドライン(案)には、被膜養生材が施工してある場合は、これを入念に除去すると書いてあります。

被膜養生剤は影響が無いことや、除去作業の事を教えて頂き有難うございます。
今回のSFRC施工は、既設の鋼床板上の基層のグースアスファルトを切削し、SFRC
を打設するため、超速硬コンクリートで打設するため養生時間が3時間です。
この場合、被膜養生剤は蒸発せずに残ってしまい、除去するのが難しい事は無い
でしょうか?

>>2.SFRCは鋼繊維があるため、表面のひび割れが発生しにくいでしょうか?
>
>一般的にはそういうふうに言われていますが、SFRCの鋼繊維はどちらを向くかわかりませんし、その断面積は微々たるものでしかありませんので、「無いよりはまし」程度に考えるべきと思います。

大変よく分かりました。有難うございましす。

>>3.SFRCはシート養生だけで良いのでしょうか?
>
>SFRCといっても、コンクリートに鋼繊維を入れただけですから、少なくとも普通のコンクリートと同じ養生が必要です。シート養生だけでなく、湿潤養生を所定期間行う必要があります。膜養生をやったとしても湿潤養生には程遠く、膜養生はあくまで湿潤養生開始までのつなぎと考えるべきものです。特に鋼床版上のアスファルト代替ですから非常に薄いコンクリートと思いますので、湿潤養生のための養生マット、その上に乾燥防止のシートというのが最小限必要と思います。

丁寧なご回答有難うございます。今回は養生時間3時間の中で、仕様書には、
膜養生剤を散布し、ビニールシート+防炎シートの2枚を敷設することとなって
います。
膜養生が必要な事は分かりましたが、ビニールシート+防炎シートとは、湿潤
養生ではなく、乾燥防止だと思いますが、2枚も必要なのでしょうか?

再度、お時間があればご教授願います。
よろしくお願いします。

このレスへの感心度: フムフム×206 ナルホド!×200 スゴイ!!×169
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37129] Re: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ピンフドラSUN 2014/02/12 12:42:53 ID:h5KyWsF4 フムフム×228 ナルホド!×219 スゴイ!!×202
土木屋です。 膜養生材はよく使っています。製品によっては防水 ……
◆この記事への返信記事:
[37139] Re[3]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ピンフドラSUN 2014/02/14 12:37:32 ID:9w/bj/rV フムフム×179 ナルホド!×208 スゴイ!!×224
失礼しました。たくごんさんの文面からして取り替え→急速施工→ ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[3]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:ピンフドラSUN  投稿日:2014/02/14 12:37:32  記事No:37139  ID:9w/bj/rV
たくごん wrote.

>ピンフドラSUN 様
>早速のご回答有難うございます。
>
>>>1.膜養生は、防水工のプライマーなどの接着力を低下させるのでしょうか?
>>
>>土木屋です。
>>膜養生材はよく使っています。製品によっては防水工に影響を与えるものもありますが、ほとんどの製品は使えます。膜養生材のメーカーに確認され、影響のない製品を使われたらよいと思います。また防水工の準備工として、床版面のレイタンス等をポリッシャやパワーブラシ等で除去します。その時に膜養生材も除去されるのでそれほど心配する必要はないものと思います。土木学会の道路橋床版防水システムガイドライン(案)には、被膜養生材が施工してある場合は、これを入念に除去すると書いてあります。
>
>被膜養生剤は影響が無いことや、除去作業の事を教えて頂き有難うございます。
>今回のSFRC施工は、既設の鋼床板上の基層のグースアスファルトを切削し、SFRC
>を打設するため、超速硬コンクリートで打設するため養生時間が3時間です。
>この場合、被膜養生剤は蒸発せずに残ってしまい、除去するのが難しい事は無い
>でしょうか?
>
>>>2.SFRCは鋼繊維があるため、表面のひび割れが発生しにくいでしょうか?
>>
>>一般的にはそういうふうに言われていますが、SFRCの鋼繊維はどちらを向くかわかりませんし、その断面積は微々たるものでしかありませんので、「無いよりはまし」程度に考えるべきと思います。
>
>大変よく分かりました。有難うございましす。
>
>>>3.SFRCはシート養生だけで良いのでしょうか?
>>
>>SFRCといっても、コンクリートに鋼繊維を入れただけですから、少なくとも普通のコンクリートと同じ養生が必要です。シート養生だけでなく、湿潤養生を所定期間行う必要があります。膜養生をやったとしても湿潤養生には程遠く、膜養生はあくまで湿潤養生開始までのつなぎと考えるべきものです。特に鋼床版上のアスファルト代替ですから非常に薄いコンクリートと思いますので、湿潤養生のための養生マット、その上に乾燥防止のシートというのが最小限必要と思います。
>
>丁寧なご回答有難うございます。今回は養生時間3時間の中で、仕様書には、
>膜養生剤を散布し、ビニールシート+防炎シートの2枚を敷設することとなって
>います。
>膜養生が必要な事は分かりましたが、ビニールシート+防炎シートとは、湿潤
>養生ではなく、乾燥防止だと思いますが、2枚も必要なのでしょうか?
>
>再度、お時間があればご教授願います。
>よろしくお願いします。

失礼しました。たくごんさんの文面からして取り替え→急速施工→超速硬コンクリートが前提ですね。
・ほとんどの被膜養生材は蒸発しないと思います。ゴムとかアクリルとかパラフィン等の被膜ですから。
・超速硬コンクリートの場合は、湿潤養生(特に散水養生)を行うと水和熱を奪ってしまい硬化反応に悪影響を与えるので、湿潤養生はやめた方がよいと思います(特に薄物ですから)。
・一方で、超速硬コンクリートはコンクリート表面のひび割れ(初期の収縮ひび割れ、プラスティックひび割れ)を生じやすいので、水分の逸散を防ぐことは重要です。このため、被膜養生材の使用、シート養生は有効と考えられます。ビニールシート+防炎シートの二重にした方が、より効果的とは思いますが、一重でもよいと思います。むしろ一重でもよいので、風で飛ばないように、めくれないようにすることの方が重要と思います(面積が大きいので大変と思いますが)。もし寒中養生であれば、プチプチシート+ブルーシート等の組み合わせが一般的です。
・取り替えということで、防水工の種類(製品名)も既に決まっているものと思いますので、被膜養生材と防水工の相性等、防水工の業者さんに検討を依頼されたらと思います(難しいことではないと思います)。
・通常の床版工事ですが、水性パラフィン系の被膜養生材をよく使っていますけれども、今まで問題になったことは無いようです。

このレスへの感心度: フムフム×179 ナルホド!×208 スゴイ!!×224
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37130] Re[2]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - たくごん 2014/02/12 17:11:29 ID:mqAbsvKk フムフム×206 ナルホド!×200 スゴイ!!×169
ピンフドラSUN 様 早速のご回答有難うございます。 被膜養生剤 ……
◆この記事への返信記事:
[37142] Re[4]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - エイエフオー 2014/02/14 18:36:14 ID:vj3zZmXD フムフム×192 ナルホド!×217 スゴイ!!×177
最大手の太平洋セメント・小野田ケミコのスーパージェットセメン ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[4]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:エイエフオー  投稿日:2014/02/14 18:36:14  記事No:37142  ID:vj3zZmXD
ピンフドラSUN wrote.

>たくごん wrote.
>
>>ピンフドラSUN 様
>>早速のご回答有難うございます。
>>
>>>>1.膜養生は、防水工のプライマーなどの接着力を低下させるのでしょうか?
>>>
>>>土木屋です。
>>>膜養生材はよく使っています。製品によっては防水工に影響を与えるものもありますが、ほとんどの製品は使えます。膜養生材のメーカーに確認され、影響のない製品を使われたらよいと思います。また防水工の準備工として、床版面のレイタンス等をポリッシャやパワーブラシ等で除去します。その時に膜養生材も除去されるのでそれほど心配する必要はないものと思います。土木学会の道路橋床版防水システムガイドライン(案)には、被膜養生材が施工してある場合は、これを入念に除去すると書いてあります。
>>
>>被膜養生剤は影響が無いことや、除去作業の事を教えて頂き有難うございます。
>>今回のSFRC施工は、既設の鋼床板上の基層のグースアスファルトを切削し、SFRC
>>を打設するため、超速硬コンクリートで打設するため養生時間が3時間です。
>>この場合、被膜養生剤は蒸発せずに残ってしまい、除去するのが難しい事は無い
>>でしょうか?
>>
>>>>2.SFRCは鋼繊維があるため、表面のひび割れが発生しにくいでしょうか?
>>>
>>>一般的にはそういうふうに言われていますが、SFRCの鋼繊維はどちらを向くかわかりませんし、その断面積は微々たるものでしかありませんので、「無いよりはまし」程度に考えるべきと思います。
>>
>>大変よく分かりました。有難うございましす。
>>
>>>>3.SFRCはシート養生だけで良いのでしょうか?
>>>
>>>SFRCといっても、コンクリートに鋼繊維を入れただけですから、少なくとも普通のコンクリートと同じ養生が必要です。シート養生だけでなく、湿潤養生を所定期間行う必要があります。膜養生をやったとしても湿潤養生には程遠く、膜養生はあくまで湿潤養生開始までのつなぎと考えるべきものです。特に鋼床版上のアスファルト代替ですから非常に薄いコンクリートと思いますので、湿潤養生のための養生マット、その上に乾燥防止のシートというのが最小限必要と思います。
>>
>>丁寧なご回答有難うございます。今回は養生時間3時間の中で、仕様書には、
>>膜養生剤を散布し、ビニールシート+防炎シートの2枚を敷設することとなって
>>います。
>>膜養生が必要な事は分かりましたが、ビニールシート+防炎シートとは、湿潤
>>養生ではなく、乾燥防止だと思いますが、2枚も必要なのでしょうか?
>>
>>再度、お時間があればご教授願います。
>>よろしくお願いします。
>
>失礼しました。たくごんさんの文面からして取り替え→急速施工→超速硬コンクリートが前提ですね。
>・ほとんどの被膜養生材は蒸発しないと思います。ゴムとかアクリルとかパラフィン等の被膜ですから。
>・超速硬コンクリートの場合は、湿潤養生(特に散水養生)を行うと水和熱を奪ってしまい硬化反応に悪影響を与えるので、湿潤養生はやめた方がよいと思います(特に薄物ですから)。

最大手の太平洋セメント・小野田ケミコのスーパージェットセメントのカタログでは防炎シート敷設前とその後も散水養生を継続して行うよう明記しているがなぁ。

http://www.chemico.co.jp/06concrete/pdf/superjet-cement.pdf


>・一方で、超速硬コンクリートはコンクリート表面のひび割れ(初期の収縮ひび割れ、プラスティックひび割れ)を生じやすいので、水分の逸散を防ぐことは重要です。このため、被膜養生材の使用、シート養生は有効と考えられます。ビニールシート+防炎シートの二重にした方が、より効果的とは思いますが、一重でもよいと思います。むしろ一重でもよいので、風で飛ばないように、めくれないようにすることの方が重要と思います(面積が大きいので大変と思いますが)。もし寒中養生であれば、プチプチシート+ブルーシート等の組み合わせが一般的です。
>・取り替えということで、防水工の種類(製品名)も既に決まっているものと思いますので、被膜養生材と防水工の相性等、防水工の業者さんに検討を依頼されたらと思います(難しいことではないと思います)。
>・通常の床版工事ですが、水性パラフィン系の被膜養生材をよく使っていますけれども、今まで問題になったことは無いようです。

このレスへの感心度: フムフム×192 ナルホド!×217 スゴイ!!×177
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37139] Re[3]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ピンフドラSUN 2014/02/14 12:37:32 ID:9w/bj/rV フムフム×179 ナルホド!×208 スゴイ!!×224
失礼しました。たくごんさんの文面からして取り替え→急速施工→ ……
◆この記事への返信記事:
[37145] Re[5]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ユーエフオー 2014/02/15 13:48:36 ID:AGYr3KJA フムフム×226 ナルホド!×207 スゴイ!!×182
 カルシウムアルミネート系のジェットセメントやスーパージェッ ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[5]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:ユーエフオー  投稿日:2014/02/15 13:48:36  記事No:37145  ID:AGYr3KJA
エイエフオー wrote.

>ピンフドラSUN wrote.
>
>>たくごん wrote.
>>
>>>ピンフドラSUN 様
>>>早速のご回答有難うございます。
>>>
>>>
>>>>>3.SFRCはシート養生だけで良いのでしょうか?
>>>>
>>>>SFRCといっても、コンクリートに鋼繊維を入れただけですから、少なくとも普通のコンクリートと同じ養生が必要です。シート養生だけでなく、湿潤養生を所定期間行う必要があります。膜養生をやったとしても湿潤養生には程遠く、膜養生はあくまで湿潤養生開始までのつなぎと考えるべきものです。特に鋼床版上のアスファルト代替ですから非常に薄いコンクリートと思いますので、湿潤養生のための養生マット、その上に乾燥防止のシートというのが最小限必要と思います。
>>>
>>>丁寧なご回答有難うございます。今回は養生時間3時間の中で、仕様書には、
>>>膜養生剤を散布し、ビニールシート+防炎シートの2枚を敷設することとなって
>>>います。
>>>膜養生が必要な事は分かりましたが、ビニールシート+防炎シートとは、湿潤
>>>養生ではなく、乾燥防止だと思いますが、2枚も必要なのでしょうか?
>>>
>>>再度、お時間があればご教授願います。
>>>よろしくお願いします。
>>
>>失礼しました。たくごんさんの文面からして取り替え→急速施工→超速硬コンクリートが前提ですね。
>>・ほとんどの被膜養生材は蒸発しないと思います。ゴムとかアクリルとかパラフィン等の被膜ですから。
>>・超速硬コンクリートの場合は、湿潤養生(特に散水養生)を行うと水和熱を奪ってしまい硬化反応に悪影響を与えるので、湿潤養生はやめた方がよいと思います(特に薄物ですから)。
>
>最大手の太平洋セメント・小野田ケミコのスーパージェットセメントのカタログでは防炎シート敷設前とその後も散水養生を継続して行うよう明記しているがなぁ。
>
>http://www.chemico.co.jp/06concrete/pdf/superjet-cement.pdf
>
 カルシウムアルミネート系のジェットセメントやスーパージェットセメントなどの超速硬セメントは、初期材齢で大量のエトリンガイトを析出させることにより、初期の強度確保を可能としたものである。ここで、エトリンガイトは他の水和物に比べ多量の結合水を必要とすることや、その後水和してくる通常のセメント鉱物の水和を継続的に進展させるためにも、超速硬系のセメントにおいては初期段階での湿潤養生(散水養生等)は必須要件となる。
 散水での冷却や気化熱によるコンクリート温度の低下による強度発現の若干の遅れと、自己乾燥(水分不足)による水和物の粗雑化(強度低下や硬化不良)とそれに伴って生ずる耐久性の低下と、どちらが構造物として問題となるのかを考えてみれば初期養生の必要性は自明の理であろう。
 また、超速硬系セメントでは、強度発現速度の調整手段として、セッターが使用されるのが常であるので、散水による硬化の遅れがいやなのであれば、あらかじめコンクリート温度の低下を織り込んでセッター量を調整すればよい。

>
>>・一方で、超速硬コンクリートはコンクリート表面のひび割れ(初期の収縮ひび割れ、プラスティックひび割れ)を生じやすいので、水分の逸散を防ぐことは重要です。このため、被膜養生材の使用、シート養生は有効と考えられます。ビニールシート+防炎シートの二重にした方が、より効果的とは思いますが、一重でもよいと思います。むしろ一重でもよいので、風で飛ばないように、めくれないようにすることの方が重要と思います(面積が大きいので大変と思いますが)。もし寒中養生であれば、プチプチシート+ブルーシート等の組み合わせが一般的です。
>>・取り替えということで、防水工の種類(製品名)も既に決まっているものと思いますので、被膜養生材と防水工の相性等、防水工の業者さんに検討を依頼されたらと思います(難しいことではないと思います)。
>>・通常の床版工事ですが、水性パラフィン系の被膜養生材をよく使っていますけれども、今まで問題になったことは無いようです。

このレスへの感心度: フムフム×226 ナルホド!×207 スゴイ!!×182
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37142] Re[4]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - エイエフオー 2014/02/14 18:36:14 ID:vj3zZmXD フムフム×192 ナルホド!×217 スゴイ!!×177
最大手の太平洋セメント・小野田ケミコのスーパージェットセメン ……
◆この記事への返信記事:
[37152] Re[6]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ただのとおりすがり 2014/02/16 18:43:48 ID:cQIEJYwX フムフム×216 ナルホド!×208 スゴイ!!×196
基本は、あるいは実験室的にはそのとおりだと思われます。おそら ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[6]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:ただのとおりすがり  投稿日:2014/02/16 18:43:48  記事No:37152  ID:cQIEJYwX
ユーエフオー wrote.

>エイエフオー wrote.
>
>>ピンフドラSUN wrote.
>>
>>>たくごん wrote.
>>>
>>>>ピンフドラSUN 様
>>>>早速のご回答有難うございます。
>>>>
>>>>
>>>>>>3.SFRCはシート養生だけで良いのでしょうか?
>>>>>
>>>>>SFRCといっても、コンクリートに鋼繊維を入れただけですから、少なくとも普通のコンクリートと同じ養生が必要です。シート養生だけでなく、湿潤養生を所定期間行う必要があります。膜養生をやったとしても湿潤養生には程遠く、膜養生はあくまで湿潤養生開始までのつなぎと考えるべきものです。特に鋼床版上のアスファルト代替ですから非常に薄いコンクリートと思いますので、湿潤養生のための養生マット、その上に乾燥防止のシートというのが最小限必要と思います。
>>>>
>>>>丁寧なご回答有難うございます。今回は養生時間3時間の中で、仕様書には、
>>>>膜養生剤を散布し、ビニールシート+防炎シートの2枚を敷設することとなって
>>>>います。
>>>>膜養生が必要な事は分かりましたが、ビニールシート+防炎シートとは、湿潤
>>>>養生ではなく、乾燥防止だと思いますが、2枚も必要なのでしょうか?
>>>>
>>>>再度、お時間があればご教授願います。
>>>>よろしくお願いします。
>>>
>>>失礼しました。たくごんさんの文面からして取り替え→急速施工→超速硬コンクリートが前提ですね。
>>>・ほとんどの被膜養生材は蒸発しないと思います。ゴムとかアクリルとかパラフィン等の被膜ですから。
>>>・超速硬コンクリートの場合は、湿潤養生(特に散水養生)を行うと水和熱を奪ってしまい硬化反応に悪影響を与えるので、湿潤養生はやめた方がよいと思います(特に薄物ですから)。
>>
>>最大手の太平洋セメント・小野田ケミコのスーパージェットセメントのカタログでは防炎シート敷設前とその後も散水養生を継続して行うよう明記しているがなぁ。
>>
>>http://www.chemico.co.jp/06concrete/pdf/superjet-cement.pdf
>>
> カルシウムアルミネート系のジェットセメントやスーパージェットセメントなどの超速硬セメントは、初期材齢で大量のエトリンガイトを析出させることにより、初期の強度確保を可能としたものである。ここで、エトリンガイトは他の水和物に比べ多量の結合水を必要とすることや、その後水和してくる通常のセメント鉱物の水和を継続的に進展させるためにも、超速硬系のセメントにおいては初期段階での湿潤養生(散水養生等)は必須要件となる。
> 散水での冷却や気化熱によるコンクリート温度の低下による強度発現の若干の遅れと、自己乾燥(水分不足)による水和物の粗雑化(強度低下や硬化不良)とそれに伴って生ずる耐久性の低下と、どちらが構造物として問題となるのかを考えてみれば初期養生の必要性は自明の理であろう。
> また、超速硬系セメントでは、強度発現速度の調整手段として、セッターが使用されるのが常であるので、散水による硬化の遅れがいやなのであれば、あらかじめコンクリート温度の低下を織り込んでセッター量を調整すればよい。
>
基本は、あるいは実験室的にはそのとおりだと思われます。おそらく今は実際の急速施工を前提に話をされているものと思います。例えば、夜の10時に交通規制をして翌朝の6時には開放といった工程の中で湿潤養生ができるのか、またやったところで意味があるのかということだと思います。
防水工の施工面でも、時間がない中での湿潤養生はマイナスです。ある程度乾燥させないと防水工は施工できませんから。

このレスへの感心度: フムフム×216 ナルホド!×208 スゴイ!!×196
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37145] Re[5]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ユーエフオー 2014/02/15 13:48:36 ID:AGYr3KJA フムフム×226 ナルホド!×207 スゴイ!!×182
 カルシウムアルミネート系のジェットセメントやスーパージェッ ……
◆この記事への返信記事:
[37153] Re[7]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ピンフドラSUN 2014/02/17 12:25:15 ID:FdtWfcwI フムフム×198 ナルホド!×193 スゴイ!!×236
ただのとおりすがりさんのようなことが前提で書いています。通常 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[7]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:ピンフドラSUN  投稿日:2014/02/17 12:25:15  記事No:37153  ID:FdtWfcwI
ただのとおりすがり wrote.

>ユーエフオー wrote.
>
>>エイエフオー wrote.
>>
>>>ピンフドラSUN wrote.
>>>
>>>>たくごん wrote.
>>>>
>>>>>ピンフドラSUN 様
>>>>>早速のご回答有難うございます。
>>>>>
>>>>>
>>>>>>>3.SFRCはシート養生だけで良いのでしょうか?
>>>>>>
>>>>>>SFRCといっても、コンクリートに鋼繊維を入れただけですから、少なくとも普通のコンクリートと同じ養生が必要です。シート養生だけでなく、湿潤養生を所定期間行う必要があります。膜養生をやったとしても湿潤養生には程遠く、膜養生はあくまで湿潤養生開始までのつなぎと考えるべきものです。特に鋼床版上のアスファルト代替ですから非常に薄いコンクリートと思いますので、湿潤養生のための養生マット、その上に乾燥防止のシートというのが最小限必要と思います。
>>>>>
>>>>>丁寧なご回答有難うございます。今回は養生時間3時間の中で、仕様書には、
>>>>>膜養生剤を散布し、ビニールシート+防炎シートの2枚を敷設することとなって
>>>>>います。
>>>>>膜養生が必要な事は分かりましたが、ビニールシート+防炎シートとは、湿潤
>>>>>養生ではなく、乾燥防止だと思いますが、2枚も必要なのでしょうか?
>>>>>
>>>>>再度、お時間があればご教授願います。
>>>>>よろしくお願いします。
>>>>
>>>>失礼しました。たくごんさんの文面からして取り替え→急速施工→超速硬コンクリートが前提ですね。
>>>>・ほとんどの被膜養生材は蒸発しないと思います。ゴムとかアクリルとかパラフィン等の被膜ですから。
>>>>・超速硬コンクリートの場合は、湿潤養生(特に散水養生)を行うと水和熱を奪ってしまい硬化反応に悪影響を与えるので、湿潤養生はやめた方がよいと思います(特に薄物ですから)。
>>>
>>>最大手の太平洋セメント・小野田ケミコのスーパージェットセメントのカタログでは防炎シート敷設前とその後も散水養生を継続して行うよう明記しているがなぁ。
>>>
>>>http://www.chemico.co.jp/06concrete/pdf/superjet-cement.pdf
>>>
>> カルシウムアルミネート系のジェットセメントやスーパージェットセメントなどの超速硬セメントは、初期材齢で大量のエトリンガイトを析出させることにより、初期の強度確保を可能としたものである。ここで、エトリンガイトは他の水和物に比べ多量の結合水を必要とすることや、その後水和してくる通常のセメント鉱物の水和を継続的に進展させるためにも、超速硬系のセメントにおいては初期段階での湿潤養生(散水養生等)は必須要件となる。
>> 散水での冷却や気化熱によるコンクリート温度の低下による強度発現の若干の遅れと、自己乾燥(水分不足)による水和物の粗雑化(強度低下や硬化不良)とそれに伴って生ずる耐久性の低下と、どちらが構造物として問題となるのかを考えてみれば初期養生の必要性は自明の理であろう。
>> また、超速硬系セメントでは、強度発現速度の調整手段として、セッターが使用されるのが常であるので、散水による硬化の遅れがいやなのであれば、あらかじめコンクリート温度の低下を織り込んでセッター量を調整すればよい。
>>
>基本は、あるいは実験室的にはそのとおりだと思われます。おそらく今は実際の急速施工を前提に話をされているものと思います。例えば、夜の10時に交通規制をして翌朝の6時には開放といった工程の中で湿潤養生ができるのか、またやったところで意味があるのかということだと思います。
>防水工の施工面でも、時間がない中での湿潤養生はマイナスです。ある程度乾燥させないと防水工は施工できませんから。

ただのとおりすがりさんのようなことが前提で書いています。通常、現場で材令3時間での圧縮強度を確認しますが、このテストピースも水中養生ではなく気中養生(テストピース上部は乾燥しないように処置)が一般的です。
床版の場合は面積が大きく難しい点がありますが、被膜養生材を使っての仕上げ後、できるだけ迅速にシート養生を行い乾燥を防ぐのが肝要と思います。次のURLに気温に応じた養生方法(基本は湿潤養生ではなく被膜養生で、専用の被膜養生材も示されています)が詳しく示されています。
http://www.soc-tec.com/jc/pdf/jetpack.pdf
もちろん、ユーエフオーさんの書かれているように短時間でも湿潤養生は有用だとは思いますが、急速施工の場合、水和熱でコンクリート温度が急激に上がったところに散水して冷やすと温度応力によるひび割れも懸念されます。そのため、非常に薄いSFRC(100mm前後の厚さと推測)であることをも考慮し、被膜養生+迅速なシート養生を個人的にはおすすめします。

このレスへの感心度: フムフム×198 ナルホド!×193 スゴイ!!×236
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37152] Re[6]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ただのとおりすがり 2014/02/16 18:43:48 ID:cQIEJYwX フムフム×216 ナルホド!×208 スゴイ!!×196
基本は、あるいは実験室的にはそのとおりだと思われます。おそら ……
◆この記事への返信記事:
[37155] Re[8]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - も府も府 2014/02/18 12:26:11 ID:r/DJAEy. フムフム×232 ナルホド!×239 スゴイ!!×166
上のURLには、散水はしないようにと書いてあります。 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[8]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:も府も府  投稿日:2014/02/18 12:26:11  記事No:37155  ID:r/DJAEy.
>ただのとおりすがりさんのようなことが前提で書いています。通常、現場で材令3時間での圧縮強度を確認しますが、このテストピースも水中養生ではなく気中養生(テストピース上部は乾燥しないように処置)が一般的です。
>床版の場合は面積が大きく難しい点がありますが、被膜養生材を使っての仕上げ後、できるだけ迅速にシート養生を行い乾燥を防ぐのが肝要と思います。次のURLに気温に応じた養生方法(基本は湿潤養生ではなく被膜養生で、専用の被膜養生材も示されています)が詳しく示されています。
>http://www.soc-tec.com/jc/pdf/jetpack.pdf
>もちろん、ユーエフオーさんの書かれているように短時間でも湿潤養生は有用だとは思いますが、急速施工の場合、水和熱でコンクリート温度が急激に上がったところに散水して冷やすと温度応力によるひび割れも懸念されます。そのため、非常に薄いSFRC(100mm前後の厚さと推測)であることをも考慮し、被膜養生+迅速なシート養生を個人的にはおすすめします。

上のURLには、散水はしないようにと書いてあります。

このレスへの感心度: フムフム×232 ナルホド!×239 スゴイ!!×166
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37153] Re[7]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ピンフドラSUN 2014/02/17 12:25:15 ID:FdtWfcwI フムフム×198 ナルホド!×193 スゴイ!!×236
ただのとおりすがりさんのようなことが前提で書いています。通常 ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:SFRC施工屋  投稿日:2014/03/30 13:55:57  記事No:37239  ID:7n0HaToF
遅ればせながら工事屋から一言、鋼床版改修工事現在行われている、首都高、NEXCO改修工事と思われます。
コンクリート厚 45〜50mm 3h24N 1立米当りsf100kg混入と思います。
1.被膜養生剤を散布せずシート養生のみが主です、理由は打設3h後には橋面防 水を行う為、舗装表面の研磨作業をする時間的余裕は有りません、又養生材よっ ては防水層との接着に悪影響する?場合も有ると考えているようです。
 ただし早強SFRC、RC橋超速硬SFRCの場合、国交省、NEXCO共被膜養生剤を表層に練 り込み仕上げの指示を受けます。
2.ひび割れの発生は見た事が有りません、ただしSFRCは混練り時に多くのエアー を巻き込みます、そのエアーを適切に除去する事が重要と思います、特に舗装開 始と終了部分、ジョイント部、両端部の注意が必要です。
 tcg-kk.com 参考になるかも

このレスへの感心度: フムフム×399 ナルホド!×194 スゴイ!!×164
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37122] 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - たくごん 2014/02/10 17:17:26 ID:i7nY4sGX 興味アリ×269
発注者側の施行管理を行っております。 鋼床板のグースアスファ ……
◆この記事への返信記事:
[37240] Re[2]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - ただのとおりすがり 2014/04/01 21:28:00 ID:H6XPhalk フムフム×222 ナルホド!×232 スゴイ!!×190
ひび割れの発生を見たことがないというのは本当かもしれないが、 ……
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]

Re[2]: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について
投稿者名:ただのとおりすがり  投稿日:2014/04/01 21:28:00  記事No:37240  ID:H6XPhalk
SFRC施工屋 wrote.

>遅ればせながら工事屋から一言、鋼床版改修工事現在行われている、首都高、NEXCO改修工事と思われます。
>コンクリート厚 45〜50mm 3h24N 1立米当りsf100kg混入と思います。
>1.被膜養生剤を散布せずシート養生のみが主です、理由は打設3h後には橋面防 水を行う為、舗装表面の研磨作業をする時間的余裕は有りません、又養生材よっ ては防水層との接着に悪影響する?場合も有ると考えているようです。
> ただし早強SFRC、RC橋超速硬SFRCの場合、国交省、NEXCO共被膜養生剤を表層に練 り込み仕上げの指示を受けます。
>2.ひび割れの発生は見た事が有りません、ただしSFRCは混練り時に多くのエアー を巻き込みます、そのエアーを適切に除去する事が重要と思います、特に舗装開 始と終了部分、ジョイント部、両端部の注意が必要です。
> tcg-kk.com 参考になるかも

ひび割れの発生を見たことがないというのは本当かもしれないが、実際には100%発生しているでしょう。施工屋さんは表面の最終仕上げが終わったらすぐに帰るというパターンが一般的ですから。

このレスへの感心度: フムフム×222 ナルホド!×232 スゴイ!!×190
このレスに感心したらあなたもクリック→ フムフム フムフム ナルホド! ナルホド! スゴイ!! スゴイ!!
過去ログ入りしているため、この記事への返信はできません。
◆この記事の親記事:
[37239] Re: 鋼床板改良工事のSFRCの養生について - SFRC施工屋 2014/03/30 13:55:57 ID:7n0HaToF フムフム×399 ナルホド!×194 スゴイ!!×164
遅ればせながら工事屋から一言、鋼床版改修工事現在行われている ……
◆この記事への返信記事:
返信記事はありません。
[↑スレッドツリーへ]     [↑ページの先頭へ]



コンプロネット(コンクリート・プロダクツ・ネットワーク)/ 企画・運営:セルテック株式会社/ 技術サポート:有限会社ウインタースキン/
©1999-2017 Concrete Products Network All rights reserved.